Explorers アウトドア 食べてみた

今年最後のExplorers集会 Part.4 焚火で鍋

2014/12/14

そんなこんなで今回調達した食材はこんな感じ。
IMG_1797
よせ鍋のつゆに、おばちゃんおすすめのつるんこうどん、しゃぶしゃぶ肉、鶏つみれ、焼豆腐、水餃子、白身すり身、ウインナー、鍋用野菜セット

そしてポテチは外せない!!
ほら?焚火やりながら小腹が減るじゃん?なんとなく口元がさびしくなるじゅん?
pero


早速焚火台にベキュー用のオプションを取り付ける。
IMG_1813
ちなみに我々は重大なミスを犯す。

それは薪でベキュってしまったことである。
当然、パーツは煤まみれになる。

折角、炭も持参してきたのに薪でベキュってしまったのは失敗だった。

そんなことには全く気づくことなく、網の上に鍋を置いて準備を始める調理係りの大神。
そして鍋からたちこめる異臭。

そう、鍋の取っ手が溶け始めようとしていたのである。
そりゃ直火をあびればプラスチックなんて溶けるよなー、とまたまたミスを犯してしまった。

人はそうやって失敗を積み重ねて成長してきた生き物なのである。
きっと、この経験もこれからの人類の礎になることであろう。

てことで、鉄板に変更して事なきを得る。
IMG_1820
隊長「やっぱダッチオーブンが必要なんじゃね?」
大神「土鍋でいいよ。あと吊るすヤツ」
縫製「土鍋吊るせなくね?」
大神「なんかうまいことやれば吊るせるよ」
隊長「要約するとダッチオーブンを購入すると言うことでオケ?」
縫製「要約されてねーから」

さすが焚火なだけふり、5分ほどで火が通った。
IMG_1824
そして焚火で無残なことになった縫製の大事なアレ。
IMG_1823

最後に鶏つくねを投入後に、白身のすり身を投入して5分ほど煮込んでいい感じになる。
IMG_1829
IMG_1827

もうこれで完成でいいんじゃね?
と言いたいところだが、さらにしゃぶしゃぶ肉を投入する大神。
しゃぶしゃぶ肉なので1分ほど煮込んで完成!!
IMG_1831

めちゃくちゃ旨そう!
IMG_1832
隊長「寒いから余計に旨いな」
大神「いろんなダシが出てるから旨い」
縫製「朝食べた縫製ベーカリーのパンとおばちゃんのうどんで腹一杯だけどな」

そして〆のうどん。
IMG_1835
IMG_1836
隊長「おばちゃんのうどんうまいなー」
大神「いろんなダシがしみてるからうまい」
縫製「もう食えねーけどな」

IMG_1838
その後、焚火を堪能していたら気づけば1時間ほど経過していて、
日も傾き、橋げたの影になっていた。

IMG_1839
薪は完全に灰となり、あとに残ったのはオガライトだけとなっていた。
最終的にこの寒空の下、我々にぬくもりを与えてくれたのはオガライト。

最初から最後までオガライト、キミは我々を見守ってくれていたんだね。
オガライトLOVE by縫製

気づけば16時近くなっていたので撤収作業にとりかかることにした。
だが、当然ながら焚火台は尋常じゃない熱さなのは間違いない。

そんなわけで、ひとまずパーツをばらし、放置したまま周囲を探索することにした。

つづく

-Explorers, アウトドア, 食べてみた
-, ,