まとめ アウトドア キャンプ場 栃木のキャンプ場

栃木県那須郡にあるキャンプ場。サンタクロースの森サンタヒルズまとめ

投稿日:

栃木県那須郡にあるサンタヒルズ。
そこはクリスマスに彩られたまさにサンタクロースの森。

オートキャンプ場とコテージのある宿泊施設であり、カフェや雑貨ショップ、ギャラリーも併設されたアウトドアファンだけでなく、女性でも楽しめるスポットだ。

今回はそんなサンタヒルズで体験した感想とともに施設の詳細をまとめてみたいと思う。
※参考データに一部2016年12月3日のものあり

スポンサーリンク

 

施設

オートキャンプ場とコテージを併設した宿泊施設であると同時に、カフェや雑貨ショップなどからギャラリーがあったりと、アウトドアファンだけでなく女性でも楽しめるスポットとなっている。

毎年11月から1月上旬まで場内を彩るクリスマスイルミネーションは圧巻だ。

約35,000平方メートルにもおよぶ高原に広がる雑木林にある施設で、その敷地の約70%は自然が残されている。
コテージはそのすべてが手作りのもので、サンタクロースが住む家をイメージして造られたものやツリーハウスなど個性的で面白いものが多い。

センターハウス

奥にあるひときわ大きな建物がセンターハウス。
チェックイン・チェックアウト、レンタル品の貸し出しを行う受付カウンターがある。

アウトドア用品のレンタルや販売品なども揃っている。
ちなみにsoftbankユーザーならWi-Fiの利用も可能。

受付時間 8:00~20:00(24時間常駐)
販売レンタル 8:00~20:00

 

santa-zakka market Very Merry

センターハウス内の受付カウンター前には毎日がクリスマスのsanta-zakka market Very Merryがある。

毎日がクリスマスというだけあり、その品揃えはハンパない。

カフェと雑貨目的で訪問しても十分堪能できそうだ。

 

サンタコレクション

訪問すると何故センターハウスがこんな大きいのだろうと不思議に思うかもしれない。
その理由がこのサンタコレクションだ。

オーナーの趣味で集めたであろうサンタコレクションは、いくつもの階層に分かれていて上の階に行くほどにそのマニアっぷりが伺える。

最上階には等身大サンタが待っている!

 

Cafe&Gallery Kmorebi

オーガニックなどのこだわり食材を使用した森の中のカフェ。
この日もに人気のランチメニューを求めてか、ランチタイムにはお客が多数来店していた。
服装を見るからにカフェ目的で訪問しているのがわかる。

ギャラリールームも併設され、月替わりで展示会が開催されている。
犬連れOKなルームも完備され、DOGメニューまで揃っている。

Cafe&Gallery Kmorebi
住所 栃木県那須郡那珂川町三輪967サンタヒルズ内
TEL 0287-96-4622
営業時間 10:00~17:00(LO16:30)
     ※10:00~11:30テイクアウトのみ
     ※予約制モーニングは除く
定休日 水・木(その他休業日あり)

 

キャンプサイト

キャンプサイトは平地に区画された広々サイト、木々の間にレイアウトされた林間サイトの2タイプがある。
直火もできるので焚火好きにはたまらない。

広々サイト

平地に並ぶ開放的なサイトで、サイト間も木々や溝などでしっかり区画されている。
スペースは周囲より一段高くなっているので雨などにも影響を受けづらい。
2~3サイト分のスペースを仕切りなくレイアウトできるグループサイトもあり。

25サイトあるうちの10サイトではAC電源の利用が可能。

通年営業だけに、寒い季節には日当たりのよい平地サイトはありがたい。

サイト数 25区画
サイトの広さ 約100平米(駐車場込)
チェックイン/アウト チェックイン12:00~/チェックアウト~12:00
直火
AC電源 有り(10サイト分)
ペット
花火 条件付きで可

 

林間サイト 

林間に木々の沿うように配置されたサイトで、マップ左下の一段低い窪地のようなエリアとその上の高台エリア(2mほど)、右手の高台エリアに分かれている。
木陰になる場所が多いので、夏場には快適そうだ。

スペース的には広々サイトと大差はないが、木々の間というのもあり車の通るスペースは一定ではない。
場所によってはとても出入りが厳しい場所もある。

この時期だと窪地なるエリアは枯れ葉が溜まりやすくサイトによっては枯れ葉に埋もれている場所もあり、思わぬトラップ的な切り株があったりするので注意が必要。
今回利用したマップ左下エリアは一方通行になっているが、道が完全に枯れ葉で隠れてしまい暗い時間帯にはかなりやばい。

あまりにやばかったので逆走させてもらった。

2サイト分のスペースを仕切りなく利用できるグループサイトあり。

サイト利用料 4,000円/1泊
施設利用料 大人800円/泊
      子供400円/泊※1歳~小学生
AC電源使用料 1,000円/泊
※3泊目からはロングステイ割引でサイト利用料20%割引き

サイト数 25区画
サイトの広さ 約100平米(駐車場込)
チェックイン/アウト チェックイン12:00~/チェックアウト~12:00
直火
AC電源 なし
ペット
花火 条件付きで可

 

コテージ

12種類19棟のコテージがあり、どれもスタッフによる手作り。
ハンドメイドゆえに個性的かつぬくもりを感じるものが多い。

個性的なコテージは囲炉裏があるもの、暖炉があるもの、ドッグランがあるもの、屋根付きの広いテラスがあるもの、ツリーハウス、バンガロータイプなどさまざまなものがある。

そんな中でも異彩を放つのが4種類のツリーハウス。

中央の螺旋階段を上ると中央デッキに繋がる6つのツリーハウスという斬新な作り。
団体でここすべてを貸し切って利用したら楽しいだろうな。

コテ―ジは様々で定員は4名から17名まで対応可能なので、ファミリーやカップルなどから団体での利用も可能。

コテージ名 定員 基本料金 キッチン トイレ 給湯 バス シャワー エアコン ベッド 布団
サンタクロースの家 17 24,000円
レインディア 16 24,000円
リッカ(シャワー付き) 8 23,000円 × -
リッカ 8 22,000円 × × -
ファイヤープレイス(ドッグラン付き) 15 22,000円 × ×
ホーリー(ドッグラン付き) 8 23,000円 ×
ベル(ドッグラン付き) 6 24,000円 -
エミル 6 23,000円 × × ×
ノエル 10 20,000円 × × ×
スノーマン 8 18,000円                
クレッシェンド 8 16,000円 × × × ×
キャンドル 5 12,000円 × × × × × -
トントゥ 4 12,000円 × × × × × -

 

入浴施設

那珂川町といえば温泉のある地だが、残念ながらここでは温泉の利用はできない。

貸切風呂

風呂はセンターハウス前の広場にある通称サンタバス内に沸かし湯の貸切風呂が利用できる。

営業時間 14:40~20:35
料金 大人600円/子供以下400円
利用方法 当日受付の予約制(受付17:00まで)
貸切時間 1組35分まで

※時間帯によっては準備のため1時間半の待ちあり

 

コインシャワー

センターハウス入り口横には洗顔・シャワーコーナーが併設されている。

洗顔コーナーはもちろんお湯も出る。
シャワーはコインシャワーになっているので小銭を忘れずに用意しよう。

営業時間 8:00~22:00
料金 5分200円
利用方法 空室なら利用可能

 

サニタリー棟

サニタリー棟は林間サイト付近と広々サイト付近に1棟ずつある。

外には自販機、鉄板や網などを洗浄するようの水道があり、中には広々したスペースに複数の炊事場と全自動洗濯機(無料)が2台備え付けてある。

お湯の使用も可能で、ハンドソープは備え付けのものがある。
エアコンも完備されているので夏場も快適。

利用時間 8:00~22:00

トイレはサニタリー棟の後方にある。

とても清潔感があり、便座はウォシュレット付きだ。

 

ゴミステーション

ゴミはゴミステーションにて分別して捨てる。

燃えるゴミ

燃えるゴミは町指定のゴミ袋に入れて捨てる。
ゴミ袋は受付で200円で購入できる。

段ボールはたたんで燃えるゴミ室内横側、発泡スチロールは燃えるゴミへ。

燃えないゴミ

ペットボトルはフタとラベルを取ってペットボトル用ボックスへ。
ビンは色別に分別してビン用ボックスへ捨て、フタは金属ならスチールゴミ、それ以外は燃えるゴミへ。
カンはつぶしてアルミ缶とスチール缶に分別。

乾電池は乾電池用ボックス、割れものや鉄くずは割れもの用ボックスへ。

その他

焼却灰はゴミステーション右隣の焼却灰コーナーへ。
バケツあり。

壊れたキャンプ用品や粗大ごみはお持ち帰り。

 

駐車場

入り口からの道を出たすぐの広場が駐車スペースとなっている。

さらに70mほど右奥に進むとセンターハウスやカフェがあり、その手前にも駐車スペースがあるので、受付時やカフェなどに来店した時にはそちらを利用するといいだろう。

 

その他

他にもいくつかスポットがある。

サンタヒルズ三代目犬のいるドッグハウス。

木陰に吊るされたハンモックが昼寝に最高なハンモックひろば。

アスレチック的な要素のあるこどものひみつきち。

夏にはプールも設営される。

 

利用料金など

スポンサーリンク

キャンプおよびコテージ

・オートキャンプ
サイト利用料 4,000円/1泊
施設利用料 大人800円/泊
      子供400円/泊※1歳~小学生
AC電源使用料 1,000円/泊
※3泊目からはロングステイ割引でサイト利用料20%割引き

・デイキャンプ 9:00~日没まで
 キャンプサイト 大人800円
         子供400円※1歳~小学生
 コテージ 大人3,000円
      小学生2,000円
      幼児1,000円※1歳~未就学児
 AC電源使用 1,000円

・コテージ
基本料金で4名まで利用可能。
1名追加ごとに下記料金が追加される。

大人 3,800円
小学生 2,700円
幼児 1,600円※1歳~未就学児
※ペットは1頭につき800円

コテージ名 定員 基本料金
サンタクロースの家 17 24,000円
レインディア 16 24,000円
リッカ(シャワー付き) 8 23,000円
リッカ 8 22,000円
ファイヤープレイス(ドッグラン付き) 15 22,000円
ホーリー(ドッグラン付き) 8 23,000円
ベル(ドッグラン付き) 6 24,000円
エミル 6 23,000円
ノエル 10 20,000円
スノーマン 8 18,000円
クレッシェンド 8 16,000円
キャンドル 5 12,000円
トントゥ 4 12,000円

※すべて税込み

売店取扱品

薪や炭などからちょっとしたものなら購入可能。

・薪 針葉樹550円/広葉樹650円
・炭 3kg入り550円
・着火剤
・食器用洗剤
・スポンジ
・たわし
・塩コショウ
・醤油
・サラダ油
・カレールー
・割りばし
・キッチンタオル
・ラップ
・ホイル
・電池
・キャンピングガス
など

 

レンタル品

レンタルは電話かメールにて予約が可能。
レンタルセットやテント類は利用日の3日前までに申し込む必要がある。

予約受付時間
・電話 8:00~20:00
・メール 24時間
※メールでの申し込みは在庫確認後のメールが届いた時点で予約完了。

テント類

・4人用テント 3,500円
・タープ(ヘキサorスクエア) 2,500円
・スクリーンタープ(サイドメッシュタイプ) 2,500円
・ランタン 1,500円(燃料付き)/1,050円(燃料なし)

調理器具

・ツーバーナー(2口コンロ、燃料付き) 1,500円
・卓上コンロ(燃料付き) 500円
・ダッチオーブン(10インチ) 500円
・BBQ機材セット(BBQコンロ・網・鉄板・トング・火ばさみ) 1,000円
・テーブルセット(テーブル1、イス4) 1,000円/イス追加210円
・4人分食器セット(深皿、小皿。コップ、箸、スプーン、フォーク) 1,000円
・調理器具セット(包丁、まな板、ざる、ボール、ターナー、菜箸、フライパン、鍋(大)、鍋(小)) 1,000円
・飯盒(4合炊き) 300円
・鉄板、網(大小さまざまあり) 200円
・水タンク(10~20リットル) 200円
・網、フライパン(サイズさまざま) 200円 

寝具類

・シュラフ(3シーズン用) 500円
・毛布(シングルサイズの薄め) 400円
・インナーマット(レンタルテントにぴったりサイズ) 500円
・銀マット(レンタルテントなら2~3枚あると便利) 200円
・コット 500円
・シーツセット A(シングル用フラットシーツ1枚・枕カバー1枚) 300円
        B(シングル用フラットシーツ2枚・枕カバー1枚) 400円

その他

・イスや調理器具、鍋、フライパンなど個別に必要なもの 各200円
・延長コード 無料
・ナタ 無料

レンタルセット

・手ぶらセット(4人分) 10,000円
 テント(グランドシート、インナーマット付き)、タープ、ランタン、シュラフ、ツーバーナー、BBQ機材セット、テーブルセット、食器セット、調理器具セット、洗剤セット、水タンク
・手ぶらDAYセット 一人1,500円
 タープ、テーブルセット、食器セット、調理器具セット、洗剤セット、水タンク、ツーバーナー、BBQ機材セット、炭、着火剤
・手ぶらDAYセット食材付き(一人あたり)
 バリューセット 3,150円
 オーストラリア産牛肩ロース 100g、さくらポーク肩ロース 100g、焼きそば麺(半玉)、野菜&きのこ類6種前後、調味料(塩、油、たれ)
 ボリュームセット 3,700円
 オーストラリア産牛肩ロース 100g、さくらポーク肩ロース 100g、那須鶏もも肉 80g、骨付きウィンナー 1本、焼きそば麺(半玉)、野菜&きのこ類6種前後、調味料(塩、油、たれ)
 本格BBQセット 4,250円
 サーロインステーキ(下味付) 75g、さくらポーク 80g、骨付きウィンナー 1本、季節の焼き野菜 数種類、レタス 1枚、ガーリックライス 150g、調味料(岩塩、オリーブオイル、たれ)

※すべて1泊ごとの税込み料金

 

限定プランや食材メニュー

季節限定で特定のコテージのみ選択できる食材プランが存在する。
冬なら鍋と雑炊のセットなどお得なプランもあるので、予約時に問い合わせてみるといいかもしれない。

 BBQ食材セット 1人前1,650円~
 鍋食材セット 1人前1,500円
 モーニングセット 750円(子供用550円)
 生ビールサーバーセット 10,000円~
 オーダーケーキ 3,300円~
 肉に単品メニュー 各種あり

7日前に予約しないといけないもの、最低人数が決まっているものなどあるので予約を忘れずに。

 

その他

体験教室
 陶芸教室 500g 2000円+送料
 ジェルキャンドル作り体験 1個1,600円(マスコット追加1つ200円)
食材予約
 BBQ食材セット 1人前1,650円~
 鍋食材セット 1人前1,500円
 モーニングセット 750円(子供用550円)
 オーダーケーキ 3,300円~

キャンセル料

キャンプ予約
利用日の8日前まで 無料
利用日の7日前~2日前 50%
利用日の前日、当日 100%
連絡なし 100%
※混雑期以外のキャンプはキャンセル料なし
※キャンセル料発生期間の日程変更もキャンセル料対象

その他予約
利用日2日前まで 無料
利用日前日 50%
利用日当日 100%
連絡なし 100%
※レンタル(手ぶらDAYキャンプ食材付き除く)はキャンセル料なし
※キャンセル料発生期間の日程変更もキャンセル料対象

 

ルール

快適なキャンプと自然保護のためにいくつかのルールが設定されている。
・22時以降は静かにする
 外出の場合も22時までに戻り、キャンプの明かりは暗くする(守れない場合は強制的に消灯する場合もあり)。同様に炊事棟の明かりは22時に消灯される。

・使ったものは元に戻す
 コテージでは寝具や食器を片づけ、冷蔵庫を空にし、空調や明かりなどの電気等も切っておく
 キャンプサイトでは掘った穴は埋め、ブロックなどを使用した場合は元の場所へ戻し、ゴミを拾う

・花火は指定の場所で21時まで
 花火は場内の焚火&花火コーナー周辺で行い、打ち上げ花火や音の鳴る花火などは迷惑になるので使用しない。

・チェックアウト
 チェックアウト時には最初に渡されたシート(コテージは鍵と一緒に)を受付に返す。

・禁止行為
 たばこ、ゴミのポイ捨て
 合成洗剤の使用
 カラオケ、発電機など他のお客の迷惑になる行為

ペットについて

キャンプサイト宿泊時はペットは無料で利用可能。
コテージも入室可能。
※犬猫など1匹800円、小動物は無料。サンタクロースの家は除く

ドッグラン付きのコテージならノーリードで自由にできる。
共有ドッグラン(無料)もあるので犬を連れてきやすくなった。

カフェ内に犬OKの部屋とドッグメニューがあるので一緒にお茶や食事が可能。

注意事項

  • ペットをお連れになる際はご予約時にお申し出ください。
  • キャンプ場内では必ずリードでおつなぎください。
  • 予防接種(狂犬病/混合ワクチン)を受けていない犬・病気の犬は入場できません。
  • ヒート中の犬、攻撃的な犬種は入場できません。
  • 無駄吠えは他のお客様に迷惑がかかりますので、速やかに対処して下さい。
  • 常にペットから目を離さず、事故が起きないよう充分にご注意ください。
  • ペットによる事故、怪我は飼主様の自己責任で対処して下さい。
  • 場内・場外問わず、排泄物やゴミの処理は責任を持ってお願いします。
  • 他のお客様が使用しているサイト・建物周辺での散歩はご遠慮ください。
  • ペットをひとりぼっちにして、入浴・外出等はしないでください。
  • コテージ内では、備え付けの寝具やソファーに乗らないようご注意下さい。
  • 他の利用者と同時に共有ドッグランを使用される場合は、トラブルが起こらないよう、安全に細心の注意を払ってください。

引用:サンタヒルズ

 

サンタクラブ

サンタヒルズに宿泊をするとサンタクラブに入会(入会金、更新料不要)が可能になる。

会員限定イベントに参加できたり、クリスマスにサンタからクリスマスカードが届く。
他にも5泊につき1泊分の基本料金が無料になるポイントカードも兼ねているので、利用頻度が高い場合にはかなりお得。

 

イベント

イベントは自然観察会から教室、パーティーイベント、クエストイベント、食のイベントなど1年間に20以上が開催される。

利用時も11月上旬から翌年1月上旬までのクリスマスイルミネーションが開催中だった。
期間中は毎日17:00~19:00は敷地内が幻想的な雰囲気に包まれる。

森の中からコテージに飾られたイルミネーションが浮かぶ様子はとても幻想的だ。

 

アクセス

キャンプ場までの道のりは看板だよりなので、一度見落としたら迷う可能性があるので注意が必要だ。

国道293号線を近郊まで来たら信号のある十字路をT字路信号のある北方向へと曲がる。

そこからはのどかな農村といった感じの道が続く。

2kmほど走るとT字路にある電柱にサンタヒルズの看板を発見できるはずだ。

ここを左折し直進するとほどなくY字路につきあたるので、ここを右手に。

田んぼの脇に続く道をホントにここで合っているのかと心配になりつつ400mほど進み、上り道になると右手にサンタヒルズの看板が見えてくる。
あとはそこを右折すれば到着だ。

 

周辺施設

周辺にはリオンドールスーパーやイオン、カンセキなどもあるので買い物には困らないはず。
ただサンタヒルズ付近は山間部なためスーパーやホームセンター、コンビニ、病院などは車で10分~20分移動する必要がある。

また10分ほどのエリアにたくさんの温泉施設、20分ほどのエリアになかがわ水遊園、観光やななどの観光スポット、1時間ほど(東北道利用)で奈須や佐野のアウトレットにアクセスが可能。

車で12分ほどの道の駅きつれがわには、温泉やクアハウス、食事やお土産から食材の購入までできるのでおすすめだ。

買い出しなどに行きたい場合は、スタッフから観光や買い物用の地図をもらっておくとよいだろう。

 

詳細

サンタヒルズ
住所 栃木県那須郡那珂川町三輪967
TEL 0287-96-4622
営業時間 8:00~20:00(24時間常駐)
開設時期 通年
環境 高原に広がる雑木林
キャンプ 50サイト
コテージ 20棟
予約 電話/キャンプネット(オンライン予約)
予約受付 キャンプ 利用予定日1年前~当日12:00
     コテージ 利用予定日1年前~当日11:00

Cafe&Gallery Kmorebi
住所 栃木県那須郡那珂川町三輪967サンタヒルズ内
TEL 0287-96-4622
営業時間 10:00~17:00(LO16:30)
     ※10:00~11:30テイクアウトのみ
定休日 水・木(その他休業日あり)

 

 

 

こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-まとめ, アウトドア, キャンプ場, 栃木のキャンプ場
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2018 All Rights Reserved.