激辛ハンター 食レポ

激辛注意!!ヤマヨシの男気HOTチリビーフはガチで男気が試されるポテチだった

投稿日:

ヤマヨシからまたとんでもないポテトチップスが誕生した。
ヤマヨシ史上最強クラスの辛さを謳う、男気HOTチリビーフだ。
2017年11月20日よりコンビニ先行で発売された男気シリーズの最新作は激辛と唐辛子をテーマにおいた一品。

男気わさビーフもガチレベルのやばさだっただけに今回の新作も期待が膨らむ。
さっそくどれほどの辛さなのか食べてみることにした。

スポンサーリンク

男気HOTチリビーフ

真っ赤なパッケージに男気を感じさせるビジュアル、そして「CAUTION」と注意喚起されるほどの危険な香りを感じるそれこそが男気HOTチリビーフだ。

辛さ最強クラスと書いておきながらたいしたことないなんてパターンも多いが、今回に限っては期待大だ。

 

さっそく開封してみる。

ファーストスメルはコンソメポテチのそれに似ている。
刺激的な香りとか唐辛子を感じさせるような印象ではない。

見た目は唐辛子パウダーが付着し、色味も赤みを帯びていてやばそうな感じをただよわせる。
それではひとくち。

ビーフの旨味、ニンニクの風味が効いていて甘みのある味付けでちょいピリッとした辛みが効いていて美味い。
後味もクドくなくてとても食べやすい。

だが、調子に乗って5、6枚掴みながら口に放り込んでいたら、一気に辛さが襲ってきた。
食べれば食べるほどその刺激は増していく。

ポテチゆえにそのザラザラした摩擦による刺激が口腔内を余計に刺激するので舌の先がヒリヒリと感じてくる。
しかしただ辛いだけじゃないので、食べる手は止まらない。

男気シリーズは一気に喰らいつくしてこそ、その男気が証明されるというもの。
なんとか途中飲み物の手を借りることなく完食することができた。

ポテチ史上ここまでガチで辛いものを食べたのは初めてだ。

 

最後に

男気シリーズはガチなので、男気に自信がない人は食べない方が賢明だ。
激辛ハンターだからこそ耐えうる辛さなので、一般人が挑戦したら撃沈は免れないだろう。

我こそはという男気溢れる人は是非一気食いに挑戦してほしい。
※本当に辛いので食べる際には自己責任で。笑

 

男気HOTチリビーフ
オススメ度★★★★☆
価格 220円
販売地域 全国
発売 2017年11月20日 
内容量 90g
エネルギ― 507kcal
タンパク質 4.5g
脂質 33.0g
炭水化物 48.1g
食塩相当量 1.6g

 

 

今日はポテチ祭りだぞ!久しぶりの土曜休日なのでポテチで過ごしてみる

今週(すでに先週)もいい社畜ぷりだった。 お盆明けから約1か月、土曜日をまったく休めずに仕事をひたすらこなしていたが、やっと久しぶりの土曜の休みを手に入れることができた。 疲労負債も随分貯まったのでせ ...

続きを見る

 

こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-激辛ハンター, 食レポ
-, ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2017 All Rights Reserved.