レビュー

ブロガーならブロガー名刺は必須!!色々捗るから持ってなくて後悔する前に作っとけ!!

投稿日:2017-03-14 更新日:

これまでブロガーのイベントに何度か参加する機会があったのだが、どうもタイミングが悪く参加することができなかった。
ネットで訪問するブログはあるけど(ここ数か月は記事書くので手一杯で訪問できていないが)リアルの知り合いとか周囲にブロガーといった人種がまったくいなくてソロプレイヤー状態を数年の間続けていた。

でもどうせなら他のブロガーとお知り合いになりたいじゃん?
ブロガー名刺を交換しあったりしたいじゃん?

でもブロガー名刺なるものを持っていなかった。
実はブロガーのイベントというとブロガー名刺を交換する風習があるみたいなので、そこで持ってませんというのもなんかアレだなーというのもあって参加しなかったことも数回ある。

そんな折、思わぬきっかけでブロガー名刺を作ることになり、その名刺がついに手元に届いた。

スポンサーリンク

 

ブロガー名刺って?

ブロガー名刺ってなんだよワラ。
という人に説明すると、ブロガーは相手にブログに訪問してもらってなんぼだ。
そんな時にブログのURLをメモ書きして渡したりしてもせいぜいゴミ箱へポイされるのがオチだ。
そこはやはりスマートに紹介できる媒体が必要になってくる。

そこで有効なのがブロガー名刺。
ブロガー名刺にSNSアカウントだったり、連絡先、ブログのURLを記載しておけば、メモ書きよりはゴミ箱へポイ率をある程度軽減させることができるだろうから、そこからアクセスしてくれる可能性が出てくる。

そこにQRコードなんか載せておいたら効果抜群。

ブロガーとして自分を紹介するにはブロガー名刺は必須といえるだろう。

 

ブロガー名刺が届いた

今回ブロガー名刺を安価で作成してくれる前川企画印刷さんで作成してもらった。

メーラーのトラブルで1か月ほど余計にかかってしまったが、連絡が取れてからはとてもスムーズに作成することができた。
手順はこうだ。

1.名刺に載せてほしい項目、カラーなどを依頼。
ここで詳しく希望条件をまとめて連絡するとそれをもとにして作成してくれる。

2.最初のデザイン案が届く。
すぐに最初のデザイン案が届く。

どうも全体的にのっぺり感が否めない。
そして裏面が真っ白なのも変だ(後日色を付け忘れただけと判明)。
ここで普通のお店に依頼をしたら変更したりとかするとデザイン料が発生してしまう。

ところが今回依頼したところでは無料で何度でもデザインを変更(上記関連記事を参照)できてしまうので、気に入ったものになるまで何度でも修正することができてしまう。

さっそくカラーの変更や文字フォントの変更などを依頼。

3.2度目のデザイン案が届く。
どうやら詳しくデザインを注文しなくてもいきなりカッコイイ名刺が出来上がったりすることもあるようだが、今回はそんな都合よくいかなかった。
そして数日ほどすると修正案が届く。

ここで気に入らなければまた修正を依頼すればいいのだが、細かく指定したおかげで希望通りのものが出来上がった。
微調整だけ依頼して数日以内に次の修正案が届いてそれ完成となった。

4.発送
OKを出すとすぐに名刺の印刷、発送手続きをしてくれる。

で、ついに依頼したブロガー名刺の現物が到着した。
しっかりした厚紙のケースに収まる名刺とメッセージ付きの封筒には納品書と請求書が同封されている。

支払いが現物が届いてから振込というのもうれしい。
支払いをしてから発送となると、それだけ日数がかかってしまうのでこういった細かな配慮も助かる。

さっそくオープン。

両面カラーで1800円(税別)という安価でありながら、とても触り心地のよい紙が使われているうえにしっかり100枚セットで納品してくれるというからお得すぎる。

画像で見り現物の方がはるかに完成度高いな。

さっそくこの前手に入れた名刺入れに入れてみる。

なかなかイカス。

あとは配るきっかけを作るだけだw

ブロガーならブロガー名刺作るとテンションあがるよ?

 

 

関連記事

こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-レビュー
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2017 All Rights Reserved.