ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

【栃木市城内】拉麺雷多で味噌カレーバターチャーシューマシマシマシを食べてみた

IMG_7757

たまに突発的に無謀なチャレンジをしたくなると、お邪魔するのが栃木市にある拉麺雷多。
今回もまた、無性に変なメニューにチャレンジしたくなったので行ってきた。

今まで野菜をマシまくる一杯、辛さの限界に挑戦する一杯とチャレンジしてきたが、今回はまた違ったものの限界に挑戦してみることにした。


スポンサーリンク


それはいったいなんなのか?
これだ。
IMG_7739

年に一度の8月29日(ヤキニクの日)を華麗にスルーしてしまったので、そのかわりとはいってはなんだが、チャーシューマシマシマシの計12枚増しに挑戦することにした。

これからその味噌カレーバターのチャシューマシマシマシ(1,580円)だ。
IMG_7758

もうすでに何のラーメンだよ?ってくらいに原型をとどめていないビジュアルw
かろうじてバターが乗っているから、「あっ味噌カレーバターなのね」とわかるくらいだ。

そして気づいてしまったが、この味噌カレーバターには赤い粉末がかけられている。
てことは辛さを増すことも可能ということか。
しかもスープにも若干混ぜてるらしいので、さらなるカスタマイズも可能なようだ。

辛さに耐性ができてしまった今、このスープの味はどう感じるだろうか。
さっそくひとくち。
IMG_7759

初めて食べた当時は、味噌にカレーの風味と辛さが絶妙とか思っていたが、やはり今となっては辛さが物足りなくなってしまっている。
美味いことには違いないのだが、やはり辛さのパンチが弱まってしまった。

そして麺だ。
IMG_7760

もっちり歯ごたえの太麺は甘味があって美味い。
スープとの絡みもよく、スープが麺の旨味を引き出している。

で、このボリューム満点のチャーシューである。
IMG_7762

とても柔らかく、ホロホロしていて噛む必要もないくらいだ。
スープとほどよく絡んでいるのでそのままがっつりといきたなくなる。

とはいえ、さすがは12枚のチャーシュー、想像以上に重くていっきに満腹中枢が刺激されるw

いつか丼の上に山のようなチャーシューを盛ってやろうなんて考えていたが、これは色々な意味で無理そうだ。
想像するに山のようなチャーシューにするには、今の5倍は必要な予感がする。
するとチャーシュー12枚で750円として、3,750円の費用が必要となる。
これは金銭的にもカロリー的にもやばすぎるww

これからはベストなカスタマイズを追い求めていくことにしよう。

拉麺雷多
住所 栃木県栃木市城内町2-21-24
TEL 0282-22-1750
営業時間 11:00~15:00/17:00~21:00
定休日 火曜

 

関連記事

こちらもおすすめ


-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, ,