食レポ

日本人の朝食といったらやっぱコレでしょ!このネバネバズルズルがなんともいえない

IMG_7472朝ラーもいいけれど、やっぱ日本人の朝飯のトップ3の座に君臨し続けている(かどうかは知らんがw)であろう、日本の古来から存在する伝統のある発酵食品「納豆」だ。

納豆のネバネバが嫌いとか、関西の人は食べないとかそういった人も多いとは思うが、納豆は最高の食品だ。

 

納豆といえば

納豆といえばたんぱく質分解酵素であるナットウキナーゼが含まれているので、血栓予防だったり血圧を下げたり、血流をよくする効果がある優秀な食品。
その効果は12時間続くので、血栓の出来やすい就寝中に効果を発揮するように夕食や就寝前に食べるのが効果的、1日に1パックは食べようなんて言われている。

他にもポリアミンという成分が細胞の老化を防いだりすると言われている。

とはいうものの、朝食に食べる納豆は美味い!!
だから朝晩食えばいいじゃない。
でも平日の朝ともなると納豆とか食べていない人からすれば意外と匂いが気になるもの。
電車通勤なんて人は他人の納豆の匂いがかなり気になるはず。

もちろん歯を磨いたくらいでは消えないのが難点だ。

だから朝から食べるならそれなりの覚悟が必要だw
そんなのもあって普段から朝はまったく食べないのだが、休日ともなると話は別だ。

朝ラーがあるなら朝ネバもいいよね

納豆に海苔、たっぷりのネギ、からし、そこに醤油をたらしてかき回す!!
IMG_7467納豆のパックには必ず入っている「納豆のタレ」あのダシとかみりんとか入った甘みのある醤油タレ。
あれを納豆に入れるのだけは納得いかない。
他の旨味成分を投入することで納豆本来の旨味が阻害されてしまう。

やはり納豆には純粋な醤油が一番だ!

納豆に砂糖を入れる人もいるようだが、もう無理!

やはり納豆にはネギ、からし、海苔、醤油の4つが最強。

ネギのシャキシャキ感、からしのツンとくる辛さ、そして同じ大豆から作られた醤油の相性は抜群だ。

プロの納豆マニアからすれば空気を含むように混ぜたり、これくらいのねばりがどうとか、そんなルールがあるだろうけど、そこまでマニアではないので細かいことは気にしない。

とにかくねばりが出るまで混ぜたらご飯に乗せる!
IMG_7469あとは茶碗に口をつけつつ、ズルズルとご飯と一緒に口のなかにかきこむ。
うましっ!!

ちょっと硬めのご飯で食べればその美味さも数段跳ね上がる。

そしてここに卵の黄身を乗せてご飯と混ぜ合わせるとやばい。
ズルズルinズルズル、ズルズル食べる納豆ご飯にこれまたズルズル食べる卵かけご飯でズルズルと満点!!

この美味さを知ったらやめられなくなるはず。

納豆をたべようず

関連記事:朝飯といったらタマゴかけご飯、しかも美味しい生たまごに限る!

 

-食レポ
-, ,