PC

RAIDケース購入してみた

投稿日:2009-07-04 更新日:

いまいち性能が悪かったオンボードのRAID用に購入したハードディスクを有効活用すべく、RAID機能のあるeSATA端子付きのケースを購入してみた。
玄蔵DUO、12,800円也
ta2916

まあこれで、RAIDも使えるしeSATAで速度は問題ないのでばっちりかな?

ちなみに取り付けこんな感じ
ta2917
取り付け自体は簡単だけど、結構ギリギリの作りっぽくてケーブル類がきつい。
なんとか取り付けも完了して、eSATAに接続!!
といいたいところだが、USBのように簡単ではなかった。
まあちゃんとしたやつなら違うのかもしれないが、PCを起動する前に接続して電源を入れておかないと認識しないらしい。

そしてオレサマやっちまったよ
背面のeSATA端子に挿してしまった!!
なんでやっちゃったかというと、オンボードのeSATAはRAID組んだときに諸悪の根源であった、アクセス時のカクカクプチフリの原因だったのである。
だから、データを保存しようとアクセスするたびにカクカク(-_-)

まあ内蔵のSATA一つ潰してケースの前面にあるeSATA端子を有効にしてあるので、そこに繋いで事なきを得ることはできた。

やっぱ中古マザボじゃこんなもんなのかなー

こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-PC
-

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2017 All Rights Reserved.