ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

寒い日にはこの一杯がしみる。麺堂HOMEの濃い水曜日スペシャルを食べてきた

投稿日:

寒い冬には身体が温まるようなラーメンが無性に食べたくなってくる。
雪なんかが降ろうものならその欲求は増すばかりだ。

アツアツなスープをレンゲで味わい、沸き立つ湯気ととともに麺を啜る。
これぞ寒い日の至高のひと時。

本日は水曜日。
まだまだ先日の大雪がガッツリと残るとても寒い水曜日。
こんな時にはあそこ以外に無いだろう。

そう、麺堂HOMEだ。

 

スポンサーリンク

 

濃い水曜日スペシャル

麺堂HOMEの水曜日といえばこれでしょ。
濃い水曜日スペシャル(800円)。

濃厚な鶏白湯スープと融合する煮干しの旨味がクセになる一杯だ。

大ぶりなチャーシューにネギ、穂先メンマがトッピング。

まずはスープから堪能。

濃厚で粘度のあるスープから感じる鶏白湯の濃厚な旨味と甘味、そこに絶妙に絡み合う煮干しの旨味。
煮干しの芳ばしさが増した印象で、ほのかな苦味がいいアクセントだ。

気をつけないとス―プをすくう手が止まらなくなるので2杯ほど堪能して我慢。

続いてお待ちかねの麺た。

プリパツな細麺は食感がたまらない。
麺にこれでもかと絡みつく濃厚なスープの旨味。

我を忘れてひたすらに麺を啜り続ける。

柔らかくて食べごたえ満点なチャーシュー、これをおかずにご飯3杯は食べられそうな味付けの穂先メンマをコリコリといただく。
ネギの風味はスープとの相性が抜群にいい。

ひと口この味を味わったら完飲から逃れるすべはない。

 

バター醤油風味そぼろ丼

そして本日のキマグレ飯は、バター醤油風味そぼろ丼(200円)だ。

ひとたび箸を入れると、肉汁のごとくあふれ出すバターの油分。

ご飯一粒一粒が旨アブラにコーティングされていく。
甘味があってご飯がススム系の味付けだ。

 

最後に

やはり水曜日には濃い水曜日スペシャルは外せないな。
週に一度という、その特別感が完食後の幸福感を倍増させる。

水曜日は麺堂HOMEの濃い水曜日スペシャル、おすすめだ。

 

麺堂HOME
住所 栃木県栃木市片柳町1-2-38
TEL 0282-25-6125
営業時間 11:30~14:30 17:30~21:00
定休日 木曜日

 

関連記事

こちらもおすすめ


こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2018 All Rights Reserved.