PC

またReadyNASがLANで認識しない

投稿日:2014-10-06 更新日:

また「ReadyNAS 102」さんが不機嫌なご様子。
確認するとやっぱりハブのアクセスランプが消えている。

いちおLANケーブルを交換したり、ハブの端子をチェックするも不具合は見つからず。

今回はさすがに無償交換期限を超えているので、交換というか修理で有料になってしまう。

ということで、少々面倒ではあるが、本体のチェックをしてみることにした。

今後のためにその工程をメモがてら解説。

1.ケーブルやハブの確認
初歩的だけどまずはこれの確認は必須。

2.RAIDarの確認
・まずHDDを全て取り外す。
 ↓
・次にReadyNASの電源を入れて、RAIDarを起動して表示を確認。
 ↓
・起動すると「RAIDarヘルプ」と表示されたら故障確定。
 ↓
・普通に起動して、画面右端に「ディスクがありません」と表示されたらHDDの問題。

2-1、本体故障の場合
本体故障の場合はSend Backでの対応なので、本体を送付して、確認後に代替品が発送される。

2-2、HDDの問題の場合
・まずHDDを元通りに取り付け。
 ↓
・OS領域の再インストールをする。
 ↓
・復帰できれば成功。
・再インストールしても復帰できない場合は、HDDのデータは絶望的。

3.OS領域の再インストール方法
マニュアルの15ページにある「BOOT MENU」を確認して、「OS REINSTALL」を実行。

・まず電源を切る。
 ↓
・リセットボタンを押したまま、電源を入れる。
 ↓
・電源、LED、USB、バックアップステータスLED、ディスク1とディスク2LEDが点灯したらリセットボタンを離す。
 ↓
・バックアップボタンを押したままにしてブートモードをスクロールさせる。
20141006
「OS REINSTALL」になったら、リセットボタンからすぐに手を放して、ブートモードを確定する。
 ↓
・選択したモードでReadyNASが起動し、正常に再インストールできれば認識される。

以上でチェックは終了。
※もしデータが消えても補償はできないのて、試す場合は自己責任で!!

こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-PC
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2018 All Rights Reserved.