愛車

セリカさんが戻ってきた

投稿日:2011-02-16 更新日:

とりあえず、セリカさんが戻ってきた。

どうやらパッキン類がだめらしく、ターボ付近とタイミングベルト付近から漏れているらしい。
で、通常ならエンジンを外したりとかしないといけないから、余裕ぶっちぎりで10万超えの修理代らしい。

だが、オイルに劣化したパッキンを膨張させて隙間をなくすことができる液体を注入すると、うまくいけば直るかもしれないらしい。

ってことでそれを注入してもらう様子を見ることにした。
様子を見るといっても1,000キロほど走ってなじませないといけないらしい。

結果次第では修理代が3万くらいで済むから、なんとかうまくいって欲しい今日この頃

こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-愛車
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2018 All Rights Reserved.