ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

拉麺うえ竹 行ってきた7 新裏メニュー「煮干し塩」は煮干の旨味がガツンと来る一杯

2015/11/13

IMG_1928最近は拉麺うえ竹の裏メニューが楽しみのひとつになりつつある。
そんなうえ竹で先週から新たに登場したらしい「煮干し塩」という裏メニュー。

そういえば今日は火曜日じゃなくて、金曜日ではないかっ!?
ということでさっそく行ってきた。

この裏メニューだが、通常の細麺とゴワ系麺を選択できるらしい。
やはり煮干しにはパツパツした麺が最高なので、迷うことなくゴワ系麺にチョイス。
これがその新裏メニューの煮干し塩(750円)だ。
IMG_1929トッピングはチャーシュー2枚、極太メンマ、岩ノリ、小ネギ、玉ねぎ。

まずはスープからいってみようではないか!
IMG_1930まず煮干しの香りがやさしく鼻腔をくすぐる。
さっそくひとくち。
煮干しの旨味がダイレクトに口の中に広がる。
醤油だとどうしても揮発性の味というか、お酒で言えばアルコールの刺激みたいなエッジが効いてしまって、煮干しの旨味が阻害されてしまう感じがしてしまう。
でも塩だと煮干し本来の旨味が感じられるから美味いな。

このやさしい煮干しスープには塩がとても合っているかもしれない。

そして、お待ちかねの麺。
IMG_1931超パツパツのゴワ系の細麺がスープによくマッチしているんじゃないだろうか。
食感もとても良いし喉越しも心地よい。
この麺好みかもしれない。

そしてしばらくはミニ丼が固定になるらしく、
・レアチャーシュー丼(250円)
・トロトロバラチャー丼(230円)
の2種類が提供されるらしい。

今回はトロトロバラチャー丼を注文してみた。
IMG_1932肉厚なチャーシューと細かくカットされたチャーシュー、そして小ネギがトッピング。
甘みのあるタレでの味付け。
肉厚でありながらも口に含むとトロっとする食感がたまらない。

これにわさび乗せて醤油たらして一気にかきこみたいわー

そして今回もデザートを頂いてしまった。
IMG_1934IMG_1935しっとり濃厚なチョコの甘みに、焦げ目をつけたチーズの部分の塩分がまた合う。
クルミの食感もいい。

いやー2回続けてレアアイテムのデザートを食べることができるとはラッキーだな。
今回のもとても美味しかった。

関連記事:拉麺うえ竹行ってきた

 

-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, , ,