Explorers アウトドア

大洗海岸へ強行軍

2016/02/18

なんとなく突発的にキャンプをやることになり、昼間に縫製と場所探しに行くことになる。
近くの小山市という場所にある河原にキャンプができそうな場所を発見したのでそこで予定を立てることにする。

夜になり山岡さんと合流すると、大洗に行こうという案が出て急遽場所を変更となる。
この時すでに時間は22時だが(笑)
もう時間も遅いので早速出発するが、早速寄り道して晩飯にラーメンと餃子、チャーハンを補給して今度こそ出発。

単純計算でも今が23時だから、到着は2時か・・・・
そして夜の道をスピード出しまくりで茨城を疾走していると、目前に本屋があったので場所探しがてら寄り道するが、しばらくして店内で蛍の光が流れたので店を後にする。

さすがに24時なので北関東道の友部が近いので、友部~水戸大洗までを乗り時間短縮をすることにする。
おかげで1時くらいに大洗海岸に到着することができた。
しかし海岸への入り口がみんな閉まっていて1時間ほど彷徨ってしまい、やっと大洗サンビーチに入れるようなので早速キャンプ地を探すことにするが、当日はなにやら車がたくさん集まって夜通し走っていたので、左右に分かれていて違うエリアにはいなかったのでそこの隅にでも建てることにする。

ひとまず場所も決まったことだし、海岸にでも散歩に出かけるが真っ暗で激しく怖い。
引き潮だったからかとてつもなく遠くに波打ち際があった。
とりあえず早くしないと寝る時間無くなるので、急いで設営すること一時間、すでに2時過ぎていが無事設営完了!!

小腹が空いたことだし、テントを放置して5分ほど走った所にあるコンビニで買い物をすることにする。
買い物してる間に占拠されてなきゃいいが(笑)
そして無事テントに戻り3時過ぎていたし寝ることにする。
ms033
ms034
そして翌日7時くらいに暑さのあまりに目が覚めでしまう。
朝の海岸を散歩したりしつつ、謎の生物の足跡を発見したりしつつ、そろそろ撤収作業をすることにする。
ms035
それから近くで肉などの食料を買い込み、着火材が無いのでホームセンターを探すことにするが、30分ほど走った中心街まで行ってやっと手に入れることができた。

そしてメインデッシュの海産物を手に入れるべく、近くの那珂湊市場で早速旬の幸を探す。
現地で生カキやら、焼きウニ、 焼きイカを間食しつつ(笑)
ms036
ひとまずエビ、ホタテ、サザエ、小振りなはまぐり(大きいのは高かったので)を購入し、キャンプ地へと戻り、専用の高台になっているキャンプスペースへと機材を運んだ・・・・ところまでは良かったがバーベキューグリルが鉄板と脚しか入っておらず、家に置いて来てしまったのが肝心の炭置きと網がなかった(-_-)

しかたないので周りの目を気にしつつ、イソイソと撤収・・・・・・・・・・
どこかで石とかを拾ってきて自作しようとするが、砂浜だ・・・・、近くにキャンプ場あるしそこで借りることにしようとしたら、留守にしていたのでここもダメだ・・・・

ここは海を諦めて暫く戻って河原でやるかということになり、その帰り道にもう1つキャンプ場を発見したので、丁度いいし場所と機材を借りてやることにする。
まあカネがかかってしまうが仕方ないか。

ということで無事に始めることができた。
やっぱ肉には宮のたれに限る(笑)エビもホタテも新鮮なだけありうまい!!
しかしサザエは激しく苦かったが・・・・最後にどっさりあるはまぐりを途中飽きつつも食べているとなにやら雲行きが怪しくなり始め、雷が鳴り始めた(汗)

やばそうなので急いで片づけをすると、丁度片づけが終わるか終わらないかでどーん!?
つう訳で豪雨の中撤収となり、渋滞しているし疲れたので高速を使って17時くらいに無事帰って来れた。

次回は忘れ物に注意だな。

-Explorers, アウトドア
-, ,