PC 買ってみた

やっと念願のノートを購入。スマホもいいけどノートもいいよな

ノートといえば初代は10年くらい前に購入したバイオだろうか?
初代については「バイオ強化作戦 I」参照。

あの頃は、PCはバイオノートのみだった。
それをメモリーを増設してみたり、HDDをSSDに換装してみたりとか、
液晶が映らなくなった時には、蛍光管の交換とかも考えたが、結局液晶ディスプレイを繋いで使ったりと、とにかく長い間頑張って使っていたものだ。

結局性能的に限界が来てしまい、いまはもう使うことはないが、
やっぱりPCのサプ機としてノートは欲しいなと常々思っていた。

とはいうものの、やはり値段的にも高いしなーとか思いつつ、タブレットなんかを購入して代用しようと考えたが、さすがに使い勝手が悪い。
所詮はノートとは違うからな。

そんな時に偶然見つけたのがDellのノート。
何がいいって値下げ率がハンパ無い。

期間限定20,000円引きなうえに、クーポンでさらに5,000円引きとかどんだけだよと。

なにより外見が好み。
本来であればマックブックとかがいいんだけど、やっぱりマックOSというのがネックになってしまう。
使い慣れた、ツールが使えるWindowベースのノートが欲しいとこ。

で、前にサーフェイスを探したりとかしていたわけだが。
過去記事「換金」参照

薄くてとてもいいが、やっぱりその設置方法の関係でどうも使い勝手が悪そうなのでどうしようかなーと思っているところに発見できた。

そして到着したブツ。
IMG_8224
ちなみに袋はoffice2013入っている。

箱を開けるとしっかりとした梱包具合。
IMG_8226
梱包材を取り除くと現れためちゃ薄のノート。
コードレスパソコンと呼ばれている「Inspiron14 5000Series」。
IMG_8227
コードレスって、ノートならコードレスとか普通じゃないか?
とか思ってしまうが、そこはあえてきにしないことにする。

IMG_8233
ツルツルのアルミボディーにDELLのマークが掘り込まれている。
そして同梱の電源ケーブル類。
IMG_8228
そして14インチのタッチスクリーンがとても使い勝手が良さそう。

IMG_8230
キーボードは凹凸が少なめに作られていて、慣れるまでは押しづらいかもしれないが、押し心地は軽快でとても良い。
しかも防水というのもありがたい。

そしてこのノート、14インチでタッチスクリーンというだけでなく、顔認証だったり、ワイヤレスLAN(最速の11acではない)やブルートゥースもちゃんと完備している。

右側面には「LAN(10/100)」「HDMI」「USB3.0×2」「ヘッドホン/マイクジャック」があり、
IMG_8234
左側面には「電源」「USB2.0」「メディアカードスロット(SD、SDHC、SD3.0、MS、MS Pro)」がある。
IMG_8235
タッチパッドには、マルチタッチゼスチャーという指2本で特定の操作ができる機能がある。

ちょっとした操作には便利かもしれない。

ただ、このタッチパッドとても大きいので、キー入力する時に誤操作してしまいそう。
でも、機能を停止させることもできるらしいので問題なし。

バイオを使っていた頃も軽いノート的な感じではあったけど、その頃と次元が違うw
めちゃくちゃ軽くてバッグに入れて持ち歩くにも苦にならなそうだ。

Inspiron14 5000Series

-PC, 買ってみた
-, , , , ,