旅のおもひで 食レポ

仙台紀行 Ⅶ

2014/10/27

さっそく向かったのは旬海という海鮮料理屋さん。
ta3731
松島の食材を生かした、伊達海鮮というコンセプトらしい。

店内は外観から想像できるとおりの、落ち着きのあるちょっとお高めのお店的な感じ。
値段的にも1000円超えが基本ぐらいの勢い。
まぁ旬な牡蠣とか海鮮だし妥当なとこだな。
g862

そんなマインの注文したものは牡蠣丼 1350円也
ta3732

こっちは牡蠣御膳 2100円也
ta3733
カキフライ
ta3734
生かき
ta3735
かき南蛮漬け
ta3736
の三種類が一度に楽しめるお得な感じ。

g863
カキフライはさくっとした衣で、中はジューシーということ無いね!!
そして生かきも新鮮でプリプリした食感と喉越しがタマリマセン
で、今回初めて食べたかき南蛮漬け。
これが酸味があり、ほどよく水分が抜けていてご飯によく合う。
お土産とかで売ってたら買って帰ることをお勧めするなー

いやー旨かったわぁ
これぞ旅の醍醐味だよなーヽ(*´∀`)ノ

そんなわけで滞在時間4時間ほどで松島を後にするのであった。

つづく

旬海
住所 宮城県松島町字町内51-2
電話番号 022-353-4131
営業時間 昼11:30~15:00 夜17:30~21:00
定休日 木曜日
駐車場 なし


大きな地図で見る

希望のお店をネット予約

-旅のおもひで, 食レポ
-, ,