愛車

隊長の愛車セリカGT-FOURを洗車場でキレイにしたことだし折角なので公開してみる

2016/11/23

IMG_1514隊長の愛車であるセリカGT-FOURだが、新車で購入してから気づけば24万キロも走破していた。
思えば随分と長い間このセリカにも乗ったものだ。
※この記事は画像多め

社会人になり初めて新車を購入したのがトヨタマリノ(250万円くらい)の限定車だった。
その車をたしか1回目の車検が来て1年ほどで買い換えて、この限定車であるセリカGT-FOUR(ST205)を購入した。

たしか350万円くらいはしただろうか?
立て続けにこの高額の出費だっだけに、もう車買わなくていいやと思ったほどだ。
なので、後悔しないように一番欲しいと思っていた車をチョイスした。


スポンサーリンク


 

おおまかなスペックは
2,000cc
ツインエントリーターボ
フルタイム4WD
燃料はハイオク

 

とはいえ、このときスープラとどちらにするか迷ったわけだがw
今思えばセリカを選んでよかったかもしれない。

なんといっても、24万キロオーバーで大きなメンテは、側面にぶつけられて修理、ラジエーターの修理2回、オイルパンからのオイル漏れ修理、サスペンションの交換、タイミングベルトの交換2回くらいだったはず。

まぁここ数年は車検と修理で毎年40万くらいは軽く飛んでいたわけだがw

さすがはラリー仕様車だけあり並みの車とは比べ物にならないくらい頑丈な作りだと思う。
だが、ここまで来るともう修理部品のストックもメーカーにないので、部品取りにもう一台購入するとかそんなレベルになりつつある。

そんなセリカを洗車場でコーティング洗車(1,200円)とかしてみた。
IMG_1513最初の頃は手洗いだったが、最近は時間が無いので洗車場で済ますことが多くなってしまった。
洗車場といえば、今回はこうやって撮影するために外にいるが、実は車の中でこの洗車される様子を眺めるのがとてもワクワクするw
きっとこの気持ちをわかる人は多いはずだ!

コーティングもばっちりでキレイになった愛車の雄姿をじっくりご覧いただこう。
IMG_1514IMG_1515IMG_1516IMG_1517IMG_1518IMG_1519IMG_1520 IMG_1521IMG_1522

そして数年前にインチアップしてホイルも履き替えた。
IMG_1523IMG_1524

関連記事:
セリカさん改造計画 ④
セリカさん改造計画 4.5
セリカさん改造計画 ⑤

気づけばキャリパーも随分と変色したものだ。
IMG_1525ホイールもコーティングをしようと思って結局今に至るなので、キズとか汚れも付いてしまっているし今更だな。
ていうか汚れ落ちてないなw

せっかくなので内部も見ていこう。
※まだ掃除してないので汚れてはいるが
IMG_1526
これだけ走っているけど結構キレイな方じゃないだろうか?
もちろんタバコとかは絶対に吸わせたりはしない。
IMG_1528IMG_1529IMG_1530IMG_1545IMG_1546やはり車はマニュアルに限る!!
そしてフットペダルはこんな感じ。
IMG_1544クラッチのやつだけカバーが外れてしまったがw
左付いてるのはターボタイマー。

シートはスポーツシートってやつだ。
レカロシートほどではないが、しっかりホールドしてくれる。
IMG_1532
後部座席は結構すわり心地は悪い。
なにせスポーツカーだから、基本は2人乗りだろう。
IMG_1536

ドアまわりはこんな感じ。
IMG_1533フットガードも純正品。
IMG_1534フットガードを付けはしたものの、みんな乗る時に外のボディーに靴をぶつけるのであまり意味はなかった。
ぶつけないように乗ってもらいたいものだが、うちらのメンバーは中古車しか乗らない人ばかりなので、そういうのは全く気にしないらしくバンバン靴をぶつけてくれる。
ホント買ったばかりのころは勘弁してくれと思ったものだ。

トランクがまた結構狭い。
しかもハッチバックなのでカバーも付いていて余計に乗らない。
IMG_1537IMG_1538

エンジンルームはこんな感じ。
IMG_1541IMG_1539IMG_1540IMG_1542IMG_1543キャンプ場とか砂利道とかを走ることが多かったので結構汚れてしまった。
ラジ(エーター液)汁ブッシャーでボンネット裏の耐熱シートが傷んでしまったのが残念でならない。

どうだろう?
堪能いただけただろうか?

走行時の安定性も抜群、加速時にターボがかかったときのGや吸気音がまたたまらない。
ホント良い車だった。

関連記事:隊長の愛車の歴史について

 

-愛車
-, , ,