Explorers 絵日記

何度目かのコミケ!初めてのレポート漫画でサークル気分を味わおう

遡ること15年前。

それは大神のサークルとしてコミケに参加して何度目かのこと。

Explorersが運営しているサークルも大きくなってきたので、読者の人と会場で交流をしたりサークル参加している様子なんかを漫画としてレポートしたのが紺外の漫画である。

だが、縫製は別の漫画をやらせるためにExplorers漫画から卒業したはず。
では、誰が引き継いだのか?

まぁ他に絵が描けるのは山岡さんくらいしかいないけど、彼はそういうのは苦手だろうし、
結論から言うと自分で描くしかないというわけだ(´・ω・`)

交流誌の編集作業だったり、オリジナルTRPGのシステムだったりと色々やることがあるんだが。
ここは寝る時間を減らして解決しかないな。

まぁ3時間も寝られれば十分だ。

そんなことがありつつ完成した漫画である。

manga11-01
manga11-02
manga11-03
manga11-04
manga11-05
manga11-06
manga11-07
manga11-08
当時は、サークルもそれなりに賑やかになり、コミケ会場で読者に会ったりとかそれは楽しくやっていた。
まぁ、その肝心のサークル関連の品はほとんど売れ残ったわけだが(´・ω・`)

メインはテーブルトーク関連だし、そっちはそれなりの売れ行きだったからいいけどなっ。

そもそもコミケは参加することに意義がある!

とか言いつつも、売れないとがっかりするわけだが。

-Explorers, 絵日記
-, , ,