Explorers 旅のおもひで 絵日記 行ってみた

Explorers正月の旅2007 その③

2014/10/01

街中を爆走すること一時間。
やっと近くまで来たよとアピールするカーナビさんの指示のもと、ついに東山温泉エリアが見えてきた!!
ta1149
やっぱカーナビって便利だなーとか思いつつ、今回の宿である「くつろぎ宿 千代瀧」に到着!!
他にも別館が二つあるうち、今回泊まったのは高台にある見晴らしのいいお宿。
さっそくお出迎えしてもらいつつ、車を預けて宿へとイン!!
ta1150

宿に入ると畳のスペースがあって琴を弾いている人がいたりと正月気分満載!
そして女将さんらしき女性の人がお出迎えしてくれた。
g096
俗に言う美人女将ってやつだ!!!

早速受け付けを済ませて、仲居さんに部屋に案内してもらう。
どうやら入り口は四階だったらしく、その上の五階の一番奥の部屋だった。
ta1151
さすが高台にあるだけあり、なかなかの見晴らしだ!
ちなみに個室があり、ベッドが二人分あって至れり尽くせりれりー

大神「入っていきなり洋風か」
マイン「畳のとこまで土足なのか」
らいむ「めずらしい」
隊長「宿の前の神社の登り口に神社の売場とか夜店出てたな。見物してくるか」
大神「行ってくれば」

ということで一人、神社の登り口へと向かう隊長であった。
すると登り口の売場でこれまたキレイな巫女さんっぽい人がお札とかお守りを売っていた。
g097
このあたりはキレイな人が多いのか?
と、それを横目に見つつも階段を登ろうかと思ったが・・・・たかっ!!
結構、山頂が高いうえに夜だししゅうりょー

ひとまず、運転も疲れたし部屋に戻ってくつろぐことにする。
隊長「大変だ!!キレイな人オオイヨ」
とか言ってるとテーブルにこんなの発見
ta1152
この「少年白虎」ってやつはようかんらしい。
甘さ控えめでうまうま・・・疲れたから余計にまいうー
ta1153
そして甘いの食いつつ「とうがらし うめ茶」がいい感じにマッチしてうまかった。

g098
そんな訳で風呂へと向かう四人。
入り口には自販機やらなんとかの水とかマッサージ機とか魅惑的なものがあった。
そして風呂へ入ると、大きな内風呂・・・結構湯気が出ていて視界が遮られてるから気楽でいい。
その奥には露天風呂があった。
もちろんいきなり露天・・・・むしろ内風呂いらないくらいに(-_-)
g099
ていうか、らいむでか!!
予定通りなら15時くらいに来て、温泉街を歩きながら温泉ハシゴな予定だったのに残念だー
ちなみにこんなの↓
ta1154

まだまだ夕飯まで一時間くらいあったので色々話し合いしたりしつつ
g100

ということで宴会場?に夕飯を食べに行くことにする。
まだ準備途中だったので微妙にお預け。
つまみ食いしながらメニューを見ていると準備が完了!!
ta1156
仲居さん「お飲み物はどうしましょう?」
らいむ「あっいらないです」
はやっ!!
ta1155
正月っぽい品々をメインに(普通は酒とか呑みながらなところだが)
ta1157
ステーキとか・・・ちなみにこんな大きなのが三枚もある。すげー
ta1158
他にも鍋とか・・・上におろしが乗った珍しい(こっちじゃ普通かもしれんけど)鍋で、このおろしと汁とかいい味だしてた。
ta1160

g101
すでに結構なボリュームでびっくりしてたが、さらに!!
雑煮となんとか汁(-_-)が登場。
このなんとか汁が魚の珍しい部位を使ってるっぽく、そのなんとかって部位がおいしかった。
ta1159
続いて麦米の入った汁モノやら
ta1161
トドメに鯛一匹登場!!
ta1162
さすがに人数多いのもあり鯛は焼きたてとかじゃないので身がかためで食べづらかったが、手づかみで攻略!!
骨が鋭いから手指しそうで危なかったが、塩が利いててまいうー

そしてデザートの登場
ta1163
隊長「なんかすごい量だな」
らいむ「宿代いくらだっけ」
隊長「19000円くらい。これ普通?」
らいむ「いや豪華すぎ!」
マイン「もう食べられないよ」
縫製「とりあえず全部口はつけた」
大神「すいません、ご飯おかわりください」
らいむ「うはっ」
すげーぜ、やつの腹は底なしか!!

夕飯を存分に堪能したので部屋へ帰ることにする。
仲居さん「御夕飯はいかがでしたか?」
らいむ「大変満足しました!」
たしかに満足だ!

しばらく部屋でくつろぎモード
隊長「しかしコンビニ行く必要なくなったな」
らいむ「腹一杯で酒なんて飲めんよ」
隊長「とりあえずなんかやろうぜ」
大神「らいむの家からカタン持ってきた」
と言いつつカタン(詳しくは2006/2/16参照)を出す大神。
しかし当然ながら出しただけで誰も準備しないまま時間だけが過ぎていく(-_-)

そんなこんなで布団の準備も終わり、速攻で布団に潜って寝ているマイン。
早えーよ!!
大神もいつの間にやらベッドで逆転裁判しながら爆睡裁判。
らいむ、縫製と「隠し芸大会」観ながら雑談。
g102
縫製も風呂で水泳を堪能したらしく先に撤収していた。
それから二人でしばらく露天を満喫して本日の二回目の風呂終了!!

そのまま夜も更けていき・・・・・・
ta1164

一日目終了・・・・つづく

会津東山温泉 くつろぎ宿 千代瀧
住所 福島県会津若松市東山町湯本寺屋敷43

TEL 0242-26-0001

-Explorers, 旅のおもひで, 絵日記, 行ってみた
-,