食レポ

勝手に10月連休限定!かずちゃんちでチキンステーキランチを食べてみた 147杯目

久しぶりのリフレッシュの3連休もあっという間に最終日となった。
これまで蓄積されていた疲労も随分と回復はしたが、まだ若干回復が足りない気がする。

なぜこんなに回復が足りないのか考えてみると、最近肉をガッツリと食べていないではないか。
ポンドレベルのステーキやハンバーグもいいけど、あまりガッツリばかりもどうだろう。

そういえばあるではないか!
肉だけどヘルシーやつ。
鶏肉だ!

鶏肉といえばあそこしかないでしょう。


スポンサーリンク


 

チキンステーキランチ

そんなわけでやってきたのはかずちゃんち。
ガッツリしつつもヘルシーなやつとだけ伝えるという無茶ぶり。

ただようかずのタレの芳ばしい香り。
そして現れたのが、チキンステーキランチ(時価)だ。

なんか色々とおかしなところはあるがきっと気のせいだろう。

鶏もも肉300gほどをフライパンで焼き、そこに鶏の肉汁とかずのタレが一体化したタレをぶっかけたものだ。

揚げていないし、キャベツも100gほどあるのでヘルシー?

そしてさっきから気になっている白いヤツは600gはあるだろう。
トータル1kgってすでにヘルシーとか通り越してる気がしないでもないが気にしてはいけない。笑

さっそくチキンステーキからいただく。

1cm以上はあろうかという肉厚なチキン。
溢れる肉汁、芳ばしい香りが食欲をそそる。

オンザライスからのインザマウス。

カリッと芳ばしい皮、とても柔らかくてジューシーな肉の食感が絶妙なバランスだ。
濃いめに味付けされたかずのタレの風味が肉との相性抜群。

単体で食べるとしょっぱいが、ご飯と一緒に食べると最高の一体感がある。
肉一切れでご飯3口くらいは余裕でいけてしまいそうになる。
ていうかご飯が美味い。

そして肉からしたたるエキスを十分に吸い込んだキャベツ。

これがまた衝撃的に美味い。
添えられたキャベツにドレッシングをかけて食べる人もいるが、ホントわかってないなーと思う。
肉汁とタレという最高のドレッシングがあるのにそれを吸収させないでどうするといいたい。

十分に染み込ませたキャベツはしなっとして、キャベツとは違う別の食べ物へと進化する。
これをチキンと一緒に食べるとまた最高。

今回も今後の限定の参考にすらならない完全裏メニューなので、食べてみたい人はもしかずのタレが発売することがあったらその時にでも試してもらいたい。

 

かずちゃんち
住所 栃木市大平町榎本628-6
TEL 0282-43-2900
営業時間 10:00~18:00
定休日 日曜、第二月曜

関連記事

 

-食レポ
-, , ,