コンビニメシ 食レポ

【コンビニメシ】セブンのもつ煮ライスが美味すぎでハマった

最近コンビニメシを食べることがとにかく多くなった。
昔、セブンのチャーハンが激ウマでハマった時があったが、残念ながらリニューアルされ現在のチャーハンになってしまいがっかりしたことがあった。

せっかくなら美味いメシを発見したいと、通常のレンチン弁当ではなく冷蔵系のレンチン必須メニューから探してみることにした。
そこで目にとまったのが、国産モツ大盛り!もつ煮ライスだ。
これが想像していた以上に美味かった。


スポンサーリンク


 

もつ国産モツ大盛り!もつ煮ライス

見た目はなんの変哲もの無い、もつ煮とご飯がセットになっただけの弁当だ。

とくにネギなどの薬味もなく、七味がついているだけ。

さっそく開封してみる。

ご飯と別容器に入ったもつ煮。
これはご飯にかけて食べるのを想定しての配慮だ。

もつ煮はモツ、こんにゃくとオーソドックなもの。

もっとガッツリ欲しい感があるが、まぁいいだろう。
しっかり味がしみてそうな色味は期待が持てる。

それでは七味をかけてひとくち。

濃いめのタレは味噌ベースの味付けで、味のしっかりしみたもつは、食感もとても柔らかい。
七味のピリッとした辛みがいいアクセントで、ちょっとした苦味がまた味に奥深さを感じさせる。

これはコンビニメシとしてはレベル高い。

そしてここからが本番だ。
やはりご飯にぶっかけてこそ、もつ煮の真の力が発揮される時。

これはやばい。
もうビジュアルだけで美味いと言ってしまいそうになる。
豪快にバクバクっと口にかきこむ。

ご飯をコーティングするタレは味噌の風味、もつの旨味が十分しみだし最高に美味い。
このタレだけでご飯3杯は余裕。

最後に残ったタレに追い飯してもう一杯食べてしまった。

もつ煮ライス、最近のコンビニメシでのTOP3に入る美味さだった。

 

国産モツ大盛り!もつ煮ライス

価格 498円
販売 セブンイレブン
エネルギ― 694kcal
タンパク質 25.7g
脂質 10.7g
炭水化物 123.6g
ナトリウム 2.1g

 

-コンビニメシ, 食レポ
-,