やきそば 食レポ

冷やし始めました。かずちゃんちで冷やし中華風やきそばを食べてきた

今日は久しぶりに夏日といっていいくらいに快晴で暑い1日だった。
こんな暑い日の昼はさっぱりとした冷やし中華あたりが食いたいところだな。

と思いながらやってきたのはかずちゃんち。
訪問時は混んでいたが、昼過ぎになると落ち着いついたので、なにげなくこんな暑い日には冷やし中華とつぶやいてみた。
料理人三女の頭の中で構築されるかずちゃんちらしさのある冷やしやきそば。

急遽スーパーで食材とメロンパン(わいろ)を購入してあとはおまかせだ。


スポンサーリンク


 

かずちゃんち流冷やし中華風やきそば

そして出来上がったのはかずちゃんち流冷やし中華風やきそば。
パリっと焼いたやきそばを放置して粗熱をとったものにかずのタレをかけ、錦糸卵、岩下の新生姜、キュウリ、トマトをトッピング。

清涼感を感じる氷のトッピングも忘れない。
上からかき氷をぶっかけたかったようだが、さすがにそれは却下。笑

そしてかずちゃんちらしさを出すために、ハムのかわりにからあげもトッピングされている。

色鮮やかで清涼感もあるかずちゃんち流冷やし中華風やきそば美味そうだ。

さっそくかずのタレをしっかり馴染ませてひとくち。

冷やしというか温し中華だが、これはこれで美味い。
新生姜の風味が結構それっぽさを演出してくれる。

あとがけのかずのタレで味付けされたやきそばも激ウマ。
固めに焼いたので食感も丁度よい。

これでかずのタレに酢でも入れて酸味を加えたらかなりいけそうだ。
夏の定番メニューでラーメンの冷やしがあるくらいだから、やきそばの冷やしがあってもいいんじゃないだろうか?
ちょっとひと手間なのが改善の余地ありだが、なにかの可能性に満ち溢れた一品だった。

 

結論

やっぱかずのタレをベースにしたら何でも美味いね。
そして余った食材はスタッフ(自分)がおいしくいただきました。

かずちゃんちの冷やし終わりました。

 

かずちゃんち
住所 栃木市大平町榎本628-6
TEL 0282-43-2900
営業時間 10:00~18:00
定休日 日曜、第二月曜

関連記事

 

 

-やきそば, 食レポ
-, ,