カップ麺

8月25日は即席めんの日。これまでに食べた即席めんをまとめてみた

2017/08/26

8月25日は即席めんの日。
即席めん、いわゆるインスタントラーメンは袋麺やカップ麺などお湯を注ぐだけ、お湯で茹でるだけと簡単手軽に作れるラーメンのことを言う。

この即席めんが最初に誕生したのが1958年(昭和33年)8月25日。
それを記念して最初に誕生した日である8月25日を即席めんの日とした。

今回は即席めんの記念日ということもあり、これまで食べてきたカップ麺をまとめてみた。


スポンサーリンク


 

世界初の即席めん

今から59年前となる1958年8月25日。
世界で初となる即席めんが日清より発売された。
誰もが知っているチキンラーメンだ。

いまでも絶大な人気を誇る日清のチキンラーメンは、お湯を入れて2分待つだけでラーメンが作れてしまうと当時は画期的な商品だった。

だが実は即席めんの元祖は1955年に発売された、のちにベビースターとなる即席めんだ。
この時ベビースターとして販売していればきっと即席めんの記念日は別の日となっただろう。

だが世界的にブームとなってしまったチキンラーメンにその座は奪われてしまった。

 

 

これまで食べて来たカップ麺たち

そんなわけで即席めんの日記念のこれまで食べてきた愛すべきカップ麺がこれだ。

エースコック

エースコックといえばやはりブタメンが有名。
駄菓子屋でよく食べたものだ。

企画系やコラボモノが目立つ。

 

寿がきや

コラボ系のカップ麺が多い。
これが有名だなというものが思いつかない。

 

東洋水産

東洋水産といえばマルちゃん。
東洋水産ではなくマルちゃんというところで販売しているカップ麺という印象が強い。
もっとがっつりアピールしてきてもよさそうだ。

 

日清

カップ麺業界の四天王が一人。
チキンラーメン、カップヌードル、UFOなどメジャーな選手が揃う。

 

まるか食品

まるか食品といえばもうあれしかない。
みんな大好きペヤングだ。
最近のペヤングの暴走っぷりは最高だ。

 

明星

明星といえばチャルメラや一平ちゃんなどメジャータイトルが並ぶ。
コラボ系やネタ系、ガチ系までオールレンジのファイターだ。

 

渡辺製麺

ローソンの有名店シリーズといえば渡辺製麺。

 

 

最後に

改めてまとめてみると結構メーカーの偏りが激しい。
まだまだカップ麺業界的にはほんの一握りでしかないが、これからも新たな一杯を求めて奔走してみたい。

 

 

 

-カップ麺
-