カラアゲ 食レポ

暑い夏には辛いものに限る!!かずちゃんちの限定「カラカラ」を食べてみた 122食目

梅雨も明けて夏本番。
いや、梅雨ホントに来てたのか?感満載の暑い毎日。
こんな暑い夏には健康的ないい汗をかいて過ごすといいらしいよ。

汗といったらやっぱ辛いものでしょ、辛いものを食べて体内から発汗作用を刺激する。
ちょー健康的じゃない(無い方)。

そんな梅雨明けの夏本番を見越したかのように、かずちゃんちで本日7月19日から20日までの2日間限定で辛いからあげ、通称カラカラの提供が始まった。

激辛ハンターの血が騒ぐ。
攻略しろと叫んでいる。


スポンサーリンク


 

辛いからあげ「カラカラ」

そんなわけでこれが今回の限定カラカラ300g(100gにつき200円)を使用したカラカラライスだ。

カラカラの他には、これさえあればご飯1杯は食べられるしば漬け、線切りキャベツが添えられている。
やはり揚げ物を食べる時には野菜も食べないとな。

通常のからあげよりオレンジ色の強い衣、そして香ばしいかおりがただよう。

それではさっそくひとくち。

よりサクサク感の強くなった香ばしい衣を噛むと豆板醤など激辛ペーストの香りが広がる。
そしてジューシーな鶏肉の肉汁とともにじんわり辛みがしみ出す。
塩分濃度もほどよく、コクと旨味が増していてなかなかいい感じだ。

ただ、やはり揚げたことで辛み自体は弱まってしまっている印象。
まぁあまり辛さが残りすぎると食べられなくなってしまうのでこれくらいが妥当なところだろう。

 

〆のかずっシーが合う

スパイスが効いたメニューを食べた後はかずっシーが最適。
ヨーグルト風味でフルーツ酢の酸味、グレープフルーツの苦みが美味い。

先週から毎日のように飲んでいるが、今日のかずっシーが一番美味かった。

夕方に本日のかずっシー2杯目を飲みに行ってみると、カラカラを400gや500g単位で買う人がいたらしく、意外とみんな辛いものに耐性があるんだなと実感。
お店としてはみんな警戒して100gぐらいずつ購入すると予想していたらしく、結果的に翌日の仕込み分まで提供してしまったらしい。

早期完売も予想される、限定の辛いからあげ「カラカラ」を食べられるのは明日まで!!

 

かずちゃんち
住所 栃木市大平町榎本628-6
TEL 0282-43-2900
営業時間 10:00~18:00
定休日 日曜、第二月曜

関連記事

 

-カラアゲ, 食レポ
-, , ,