ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

【栃木市】小三郎の辛つけ麺。暑い夏にはすっきりした生姜風味とピリッと辛さの効いた辛つけ麺でしょ

たまに無性に食べたくなる栃木市大平町にある小三郎の辛つけ麺。
あの独特なクセのあるつけスープがとにかく美味い。

たっぷりの千切り生姜、唐辛子の辛味と酸味のある後味がたまらない。
何度か訪問しているが、ぶっちゃけ最近は辛つけ麺以外はまったく食べていない。
もうメニューを見るまでもなく辛つけ麺を食べるお店としてしか認識していないレベルだ。笑

土日や祭日の昼時ともなると行列ができて断念することが多いのだが、奇跡的に混み合う前に訪問することができたので1年半ぶりにあの味を堪能してきた。


スポンサーリンク


 

クセになる味の辛つけ麺

まずこの佐野ラーメン系定番のピロピロ麺。

そして若干赤みを帯びた、千切り生姜、ネギ、極太メンマを薄切りしたもの、カットしたチャーシューなどが具材となった唐辛子が効いたつけスープ。
それでいて出汁の旨味もしっかり感じられる。

ピロピロとした麺に絶妙に絡むスープ。
そして柔らかくのど越しがよい麺ゆえにスルスルといくらでも入ってしまう。

たっぷりの生姜のさわやかで適度な辛み、そこに唐辛子の辛味が加わり心地よい発汗作用を誘う。
薄切りの極太メンマの食感もいい。

食べると満足感があり、無性にまた食べたくなる味だ。

 

具だくさんの餃子も美味い

佐野ラーメン系のお店といえば、野菜が豊富な具だくさん餃子というイメージが強い。
もちろんここでも具だくさんな餃子が食べられる。

この餃子のぷっくり加減はどうだ。

噛むと口の中に広がるジューシーなエキス、そしてシャキシャキした食感もたまらない。
ニラなど野菜がめちゃくちゃ沢山入っていて食べごたえ抜群。

 

最後に

やはり暑い夏には辛つけ麺を一度は食べるべきだ。
いや暑い夏じゃなくても辛つけ麺はおすすめだけど、きっといまだ未食の人はその味を味わった瞬間にもう小三郎に来たらこれ一択でいいわ、なんて思うに違いない。

たぶん。笑

そして餃子も忘れずに。

 

小三郎
住所 栃木市大平町西水代2865-1
TEL 0282-43-0414
営業時間 11:00~19:30
定休日 月曜日

関連記事

こちらもおすすめ


 

-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, ,