和食・寿司 食レポ

【栃木市】かしわずしの銚子祭り!!激安絶品の銚子の岩牡蠣が美味すぎてやばい 5貫目

2017/07/16

かしわずしで衝撃的なお祭りが週末限定で開催されると某所で聞きやって来たのは18時頃。
なんと金曜より週末限定で銚子で大将みずから仕入れて来たという岩牡蠣が通常900円ほどのところを、銚子祭りと称して限界価格の300円にて提供するという。

なんという太っ腹。
10個くらい食ってやるぞと意気揚々とやってきたわけだが、きっと300円とかいったら小さな牡蠣でしょ?とか思うかもしれない。
とんでもない、それがガチな岩牡蠣だった。

お店にはかずちゃんちの常連の某氏がすでに一杯やっていた。
まさかの牡蠣30個食うつもりでやってきたという某氏。
銚子祭り大人気である。


スポンサーリンク


 

銚子の岩牡蠣

とりあえず様子見ということで3個の牡蠣を注文。
するとまさかの注文分で完売という状況に。

10個はいきたかったが仕方あるまい。
大将曰く、せいぜい一人の注文は1個くらいでちょこちょこ注文が入って週末くらいは余裕だろうと考えていたらしい。
そこに現れた通称「あいつら」。
くしくも某氏と二人で仕入れた牡蠣の半数を食いつくすという結果になった。

大将も驚きの即完売となったわけだ。

そしてこれがその銚子て仕入れてきたという岩牡蠣(1個300円)。

肉厚で大ぶりのガチな岩牡蠣。

もちろんそのまま出されるのではなく、半分にカットし薬味や柚子が添えられている。
これをポン酢で食べる。

まずはゆずを絞ってそのままでひとくち。

濃厚な旨味、そしてクリーミーな食感。
肉厚で満足感がハンパない。

続いてポン酢につけて食べてみる。
やっぱそのままもいいけどポン酢につけると美味さ倍増だね。
口の中に広がる牡蠣の風味と柑橘系のさわやかさ。
ほどよい酸味と醤油の風味がゆずを絞った牡蠣とが口の中で一体化した時のこの至福の瞬間。

あーこれは30個くらい食えるとか言うのもわかるわ。
牡蠣好きは是非とも食べるべきだ。

 

最後に

今回、かしわずの銚子祭りが開催数時間で終了という予想外の結果となってしまったが。
もしかしたら明日食べに行こうとか考えていた人もいるかもしれない。

だか、がっかりしないでほしい。
いままでは「あいつら」に気づかれていなかったので大将も油断していたようだが、次回また銚子に行くさいにはSNSで告知してくれるらしい。
その時に希望の個数などを告げておけば間違いなく食べることができそうなので安心してほしい。

ただ、もちろんあらかじめ注文しておくわけだがら、食べに行かなかったなんてことだけはないように注意しよう。
えっ次回?最低10個はかたいでしょ。笑

 

かしわずし
住所 栃木県栃木市大平町西野田655-8
TEL 0282-43-3744
営業時間 11:30~14:00/17:00~21:30
定休日 木曜日(宴会時は臨時営業可)

関連記事

 

 

 

-和食・寿司, 食レポ
-, , ,