激辛ハンター 食レポ

暴君ハバネロシリーズの新作「暴君ハバネロ 暴CORN」は辛メーターLV6のガチなやつだった

暴君ハバネロは言わずと知れた東ハトの人気激辛スナックだ。
その名のとおりハバネロを使ったスナックで、その辛さは500,000スコヴィルを誇る。
いまや激辛業界の辛さの基準値は100万単位超えが当たり前となってはいるが、一般人からしてみれば50万スコヴィルなんて未知の領域だ。

そんな激辛なハバネロを使いながらも辛さと美味さを両立させたことが暴君ハバネロが人気となった秘訣でもあるだろう。

暴君ハバネロシリーズには唐辛子の本数で辛さをあらわした辛メーターなる表記がされている。
少し前になるが、2003年発売開始当時の辛さを再現した「返ってきた暴君ハバネロ」が発売された。
その辛メーターはLV5とシリーズ屈指の辛さを誇る。

そして今回2017年6月5日に新降臨を果たしたのが暴CORNだ。


スポンサーリンク


 

辛メーターLV6の暴CORN

これが暴CORNだ。

そのパッケージから暴れっぷりが想像できる。

なんと今回登場した暴CORNは今までの辛メーターの記録を塗り替えるLV6に到達するほど。

中はこんな感じ。

鮮やかな唐辛子色のコーンスティックだ。

赤唐辛子にパプリカパウダーの色味も加えられることで鮮やかな色味となっているようだ。
辛さのベースとなるのは赤唐辛子、ホワイトペッパーなどにパプリカの苦み、クミンの香りが加えられたガチなやつだ。

サクサクの食感としっかり感じられる辛さのインパクトは抜群。
香りはなんとなくどこかで嗅いだことのある香りを彷彿させるがいまいち思い出せない。
辛いとかいいなからたいしたことないものが多いが、これはガチでちゃんと辛さを表現した一品に仕上がっている。

辛いのが苦手という人には相当刺激的な味なんじゃないかと思うので、食べる時には十分注意していっき食いなどしないで1本ずつ試してほしい。

 

暴君ハバネロ 暴CORN
価格 141円
販売地域 全国
発売日 2017年6月5日
内容量 45g
エネルギ― 209.8kcal
タンパク質 3.4g
脂質 7.8g
炭水化物 31.5g
ナトリウム 396.5g

 

-激辛ハンター, 食レポ
-,