イベント レポート

テンヨーマジックショー。スーパーイリュージョニストMAGUSが魅せる!魅惑と幻想のひととき

東京おもちゃショーにてマジシャンMAGUS氏とプリマベーラによるイリュージョンショーが開催されるという。
今回はそのショーを見るべく東京おもちゃショーへとやってきた。

MAGUS氏のショーはテレビの画面越しでは見たことはあるが、生で見るのは初めてだ。
これは真近でガッツリと見させてもらわなくては!!

と意気揚々と最前列近くに陣取ったわけだが結論から先に言わせてもらうと、写真のアングルが微妙でブログで使えそうな画像があまりなかった。
そんな折、救世主ピンクさん(@0_0_zzZZZ)に美麗な画像を提供していただけることとなったので、今回は提供していただいた画像を使用してレポートを書きたいと思う。
※縁がピンク色の画像はピンクさん撮影。

そんなわけで、魅惑と幻想のスーパーイリュージョニストMAGUS氏のイリュージョンショーの幕開けだ。


スポンサーリンク


 

ゴーストハンカチ

一つ目のマジックはゴーストハンカチ。
ハンカチがまるで生きているかのように突然動きだす。

目の前で見ていたから言える。
タネとか仕掛けとかそんなレベルではない。
まさにイリュージョン。

手で持っている状態ならまだしも、ガラス瓶に入れた状態で動くその様子はもうそういう生き物なんだとすら思えてくる。
そのガラス瓶を観客に手渡し、まったく動かなくなったハンカチが合図をした途端にまた元気に動き出す。

もちろんそこにタネが存在するの間違いないのだが、それをこの大勢が様々な方向から見ている中でタネがあるとわからせない、その卓越した技術は称賛に値する。

そしてそのハンカチが白いバラになるというカッコイイ演出で〆。

 

人体浮遊

続いてテレビ番組で見た時にも衝撃を受けた人体浮遊イリュージョン。
アシスタントを浮かせるとかならまだしも、観客を招いてのガチなやつ。

ハンドベルを鳴らしながら布を被せると次の瞬間フワッと浮遊をする。
ホント何気ない感じに浮遊する。
湧き上がる歓声。

結果的に下からのぞく形になったが、とにかく浮いてる。
それしか言いようがないくらい不思議。
画面で見ていた以上にその場で実際に見ると衝撃的だ。

まさに魅惑と幻想のひとときを味わうことができた。

続いてKOYANさんへとバトンタッチ。

 

増加するボトル

KOYANさんといえばこれというくらいに思えるほど適役な笑いあり、驚きありの楽しいマジックだ。

次々と増加するワインボトル。
笑いを織り交ぜつつのマジックは笑いと驚きの緩急のある演出だ。
見ているとなんだかホッコリする楽しさがある。

こんなにワインが増殖するなら飲み放題だなw
気にするとこそこ?w

 

人体交換

最後は大技の人体交換だ。

透明なガラス張りのケースを念入りに確認し、ケースの中に入るMAGUS氏。
完全に丸見えでタネも仕掛けもあるとは到底思えない。
この見せる仕掛けが最新鋭のマジックの真骨頂だ。

そしてケースはMIOさんの手で鎖をかけられロックされる。
もうそう簡単には抜け出すなんて無理でしょと思っていると、おもむろにケースの上に乗りカーテンに隠れた次の瞬間!

そこにいたのはケースの中にいたはずのMAGUS氏。
ほんの数秒の間に入れ替わるその様子に観客からは最大級の歓声が響く。

こうして15分ほどではあったが、最高のイリュージョンショーは幕をとじる。

こんな近い距離で見られるのはこういったイベントの醍醐味だな。
また機会があれば見に行きたいな。

 

MIOさんハッピーバースデー!!

プリマベーラのリーダーであるMIOさんは、このイベントの2日前である6月2日が誕生日だ。
当日はショーの後に話ができる時間があり、ファンのみんなから両手いっぱいの誕生日プレゼントを受け取っていた。

そんなおまえはプレゼントを持って行ったのかって?
まぁそれはそれとして、

MIOさん誕生日おめでとうございます!!

そんなMIOさんがリーダーを務めるプリマベーラのライブが来たる7月9に開催決定。
ライブを見てみたい人は前売りが発売されているようなので以下まで問い合わせをしよう。

「新たなる幕開け〜この夏旅立ちます!〜」プリマベーラSummer Live 2017

7月9日(日) OSMAND
開場 13時 開演 13時半〜
前売り 2500円
当日券 3000円

予約方法
①お名前
②枚数
③電話番号

以上を明記して以下のアドレスまで送信し、あとは返信を待つだけ。

送信先 reserve@magus.tokyo

 

画像提供をしてくださったピンクさん(@0_0_zzZZZ)に感謝します!!

 

-イベント, レポート
-, , ,