そば 定食 食レポ

栃木市大平町にある穴場的なそば屋の蕎麦処健庵に行ってきた

栃木市大平町。
なんどとなく通ったその道から一歩奥まった場所にそのお店はある。
地元の人ですらその存在にいまだ気づいてない人は多いだろう。

そんな一人だったわけだが、思わぬきっかけからそのお店に昼食を食べにやってきた。
蕎麦処健庵(たけあん)だ。

駅へと向かうその道沿いにある大きな砂利の駐車場に車を停めると左手に見えるのがそのお店だ。
民家が並ぶその場所にまるでそれがお店とはまったく気づかないほどの民家感。


スポンサーリンク


 

蕎麦処健庵

さっそく店内に入ると、正面がレジとその奥に厨房。
右手にカウンター席が2席、窓際にテーブル席が2卓、左手には小上がりに3卓、さらに奥にはテーブル席が3卓とキャパは結構ありそうだ。

テーブル席に陣取るとさっそくメニューをチェック。

うどんやそばがとても充実し、ご飯モノも意外と多い。
つまみ類も充実しているようで、夜は居酒屋的な利用も可能なようだ。

後で気づいたが、うどんやそば、天ぷらがおすすめらしい。

夏季限定メニューも気になる。

値段はまぁそこそこといったところだろう。

 

焼肉丼セットを食べてみた

今回注文したのは焼肉丼セット(1,080円)。
焼肉丼にハーフのそばもしくはうどん、サラダ、やっこ、漬物が付いてきてお得だ。

そしてこれが焼肉丼。

豚肉とネギをタレで焼いたものをご飯にのせ、最後に海苔をトッピンクしたもので、色味的に肉は薄味っぽい感じだ。

それではさっそくひとくち。

甘じょっばい風味の醤油タレで、肉はやはり薄味であっさりした印象。
そこにタレがしっかりしみたご飯を一緒にかっこむことで味が完成する。

味付け的には悪くない。
とても優しい焼肉丼だが、パンチ不足を感じてしまい、備え付けの七味を多めにふりかけてみる。
ピリッとした辛さがタレと絶妙にマッチしてこれはアリだ。

是非七味を試してもらいたい。

そして麺は冷やしの蕎麦にしてみた。

コシが強くのど越しもよい。
そば粉の風味が鼻腔をくすぐる。

とはいえまぁ妥当な味だろう。
全体的に極端に美味しいわけでもないが悪くもない。
普通に安定感のある美味しさとでも言っておこう。

最後に蕎麦湯で〆。

どうやら平日の昼時は麺多めのハーフ丼のセットが食べられるようなので、そちらを狙うのもありかもしれない。
落ち着いた店内、間違いない安定の味。
どこで食べるか困った時におすすめだ。

蕎麦処健庵
住所 栃木県栃木市西野田20-2
TEL 0282-43-0848
営業時間 11:30~14:00/17:00~20:30
定休日 木曜

-そば, 定食, 食レポ
-,