ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

【栃木市】一週間の疲れもふっとぶ拉麺雷多のカライまぜそば辛ペマシ

今週も長い一週間がやっと終わろうとしている。
金曜ともなれば仕事の疲れもピークでスタミナ不足に陥りがちだ。
そんな時にはやっぱあれでしょ。

拉麺雷多のカライまぜそば。
追加トッピングの辛味ペーストが導入され注文する人もちらほらと現れ始めているという。
ここはカライまぜそば辛ペマシ(辛味ペーストマシ)をがっつりといくしかないでしよ。


スポンサーリンク


 

カライまぜそば辛ペマシ

そんなわけでやってきたのは17時半。
まさかの貴方の為だけにお作りするわタイム中の店内でゆっくりと食べようかと思っているとあっと言う間に混み合う店内。

ちなみに辛ペマシはまだ券売機のボタンが実装されていないらしく、「野菜増」を購入してオーダーするシステムらしい。
近々ボタンが実装されるらしいので、うちのブログの写真を見せてこれ食べたいをやらなくても平気になるようだw

そんなわけでいつもセット。
カライまぜそば+辛味ペースト+小ごはん。

ちなみに若干マシてある。

 

これを躊躇することなくいっきにぶっかける。

まぜそばに咲いた真っ赤な花がとてもよく映える。
そしてガガッと混ぜるといっきに色変するその衝撃的な濃度。

複雑に香辛料が混ざり合う刺激的な香りがたまらない。

 

辛ウマでクセになる

それではさっそくひとくち。

ガッツリくる辛味がマヨと出会い絡み合い一体化したタレは太麺の風味との相性抜群。
若干塩味が増してしまった感があるので、辛さの限界に挑戦だ!!とマシまくるのはダメだ。

辛さを増したい場合は備え付けのカイエンペッパーとニンニクをブーストしてやるのが正解だ。

これでニンニク2杯、カイエンペッパー同量くらい。
これを混ぜ合わせるだけで一気に味が変化する。

辛味が増すのは当然ながら、全体的にまろやかというか一体感がさらに増しつつ多層的な味に変化する。
もし辛さの極限を目指したいならニンニクとカイエンペッパーブーストをおすすめする。

そして〆はやっぱりあれだろう。
器に残ったすべての旨味と辛みが一体化したタレ。

これをあらかじめチャーシューとモヤシを乗せておいたご飯の上からぶっかければ〆のカライご飯の完成だ。

濃度を増しクリーミーになった激辛ウマダレがご飯に絡みつきなんともいえない美味さだ。
高カロリー?なにそれおいしいの?

〆にこれをやってこそのカライまぜそばだろう。
お腹のキャパに余裕がある人は是非試してみてほしい。
きっとその辛さとご飯との相性の良さにクセになること間違いなしだ。

 

拉麺雷多
住所 栃木県栃木市城内町2-21-24
TEL 0282-22-1750
営業時間 11:00~15:00/17:00~21:00
定休日 火曜

 

関連記事

こちらもおすすめ


 

 

-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, , ,