料理してみた 料理レシピ

【手抜き飯】納豆にラー油を入れたピリ辛納豆を食べてみた 2品目

手抜き料理だけどご飯がとまらなくなる美味いおかず。
特に手間暇をかけているわけではないのに、なぜかそれをおかずにするとたまらなくご飯が美味い。
ただご飯に何かをぶっかけただけ、食材にちょっと調味料を加えただけなんだけとご飯がいくらでも食べられてしまう。

今回は緋れん(@feiren4444)さんから提供いただいた手抜き飯を試してみようと思う。


スポンサーリンク


 

ピリ辛納豆

まず必要な材料はこんな感じ。

・納豆 1パック
・しょうゆ 適量
・からし 付属品
・ラー油 適量

納豆のタレ派の人は醤油ではなくタレでも可。
ラー油はお好みの辛さに合わせて増やすといい。

納豆に醤油、からし、ラー油を投入。
今回は小さじ1/2ほどのラー油を入れてみた。

あとは気が済むまでかき回す!!
かき回すと同時にラー油の香りがただよってくる。
あとはご飯にぶっかければ完成だ。

ご飯一杯に対してこのベストな分量。
これこそ納豆とご飯の黄金比というやつ。

それではひとくち。

ピリッとしたラー油の辛さと香りが強く、納豆の香りを覆い隠す。
これはご飯のおかずだけでなく、飲むと顔が赤くなってくる液体のつまみにもいいかもしれない。

納豆の匂いが苦手という人にも食べてみてもらいたい一品だ。

あなたの手抜き飯レシピ募集中。
情報はコメント欄かTwitterのリプにてどうぞ。

関連記事

 

 

-料理してみた, 料理レシピ
-,