レポート 広告不要

行きつけのマツキヨが閉店してしまった!栃木市ってマツキヨ無いから賢くネットショップ利用してみた

あなたはマツキヨ派?サンドラック派?カワチ派?それともウェルシア派?もしかしてそれ以外の他の勢力?
シャンプーやコスメといったちょっとした日用雑貨や薬を購入する時にドラッグストアって便利だよね。
代表的なドラッグストアと呼ばれるものはいくつもあるので、人それぞれ利用するお店は違うだろう。

普段まとめ買いをするときにマツキヨを利用することが多いのだが、やっぱり値引きやポイントカードだったり割引券といった地味にお得なものが多いのが大きいと思う。
まぁ他の勢力でも同様のサービスはあるとは思うけど、ついでに買い物をするという利点が大きかった。

そう、今までは小山市のデポ隣のマツキヨでまとめ買いをしていた。
デポに買い物に行くついでに寄るというベストポジションだったのだが、これが先日閉店となってしまった。
小山市には他にもマツキヨがあるのだが、どうしてもついで感がなくなってしまう。

なんていうか日用雑貨ってついでだから買っていくか感がとても強い(個人的な感想)。

 

栃木市にはマツキヨがない

なにより栃木市にはマツキヨが存在しない。

かつては栃木市昭和町に栃木市唯一のマツキヨがあったのだが、これが昨年2016年6月に閉店してしまったことにより栃木市はマツキヨ難見となってしまった。
まぁ栃木市にはカワチ薬品という巨大勢力が支配権を握っているところがあるので、どうしてもその他勢力には分が悪いところもあるのだろう。

近場のマツキヨといったら小山駅の駅ビルの中、小山市の南と地味に訪問するのが面倒だったり遠かったりする。

じゃあ他のドラッグストアにすればいいんじゃね?と言われると思う。
実際最近はウェルシアのお得感に心が揺さぶられまくっている。

ただ、地元周辺のドラッグストアでは薬剤師のいない店舗、いる時間が決まっているところが多いようで、確実にいるお店というと限られてくる。
その点、マツキヨは常にいる印象だったのも薬剤師がいないと買えない頭痛薬を常備している身としてはかなりの利点だった。

そして地域によって違うとは思うが、マツキヨではレジ前にまるごとバナナが98円で販売されていた。
80円ほど安く購入できるというお得感とついでというので見かけると必ず購入していた。

 

 

それでもマツキヨを利用する理由

圧倒的に店舗数の多い業界最大手であるのはいうまでもない。

だが、地域格差により店舗が無いエリアもあるのが、実は店舗が無くてもネットでの購入もできる。
日用雑貨はAmazonなどでも購入はできるのだが、やはりドラッグストアのオンラインストアの方が圧倒的に安い(品目による)。
支払い方法もクレジットカードだけでなく、コンビニ先払い、NP後払いなどが可能。

ちなみにNP後払いとは商品到着後に商品を確認してからコンビニや銀行、郵便局などで支払いをするので、受け取り時に現金を用意する必要がない。
返品などをする必要性があった時にも、後払いなので返金手続きとか面倒な手続きも不要なのが利点だ。

マツキヨのオンラインストアが圧倒的に安い理由はなんといっても、ポイント還元やA8セルフバックを利用した3.7%の報酬を利用できること。
これだけでも約4.7%の割引と同等になる。
ここに通常の割引も加わえればどけだけお得かは想像できるだろう。

ちなみにその他の情報もまとめてみると

・購入の100円につき1ポイント還元(マツキヨクレジットカード2ポイント)
・NP後払いが可能(手数料205円)※2017年5月31日まで手数料無料
・公式アプリでポイントカード不要
・期間限定割引あり
・クーポン使用で最大10%割引
・まるごとバナナが98円で売っている(地域差アリ)
・むしろまるごとバナナが安く買えるから行く
・まるごとバナナは正義

 

ドラッグストア比較

ついでなので他のドラッグストアとの比較もしてみた。
一部代表的な勢力、栃木市周辺の実店舗に訪問した情報を元に作成なので地域格差あり。

  還元率 薬剤師 アプリ オンライン
ストア
その他
マツキヨ

現金1P
Edy1.5P
クレカ2P


送料無料1,980円
毎月1日、2日はカウンセリング化粧品ポイント10倍
その他キャンペーンあり
サンドラッグ 現金1P
クレカ2P

送料無料3,066円
日曜、月曜ポイント4倍
スギ薬局 現金1P
クレカ2P
  土日は現金ポイント2倍
500ポイントごとに100ポイントのマイルに交換可能
ツルハドラッグ 医薬品・制度化粧品1P
その他200円で1P
   

ゴールド会員ポイント2倍(年間10万円以上利用)
プラチナ会員ポイント3倍(年間20万円以上利用)
毎月1日、10日、20日はカード提示で5%割引
※一部対象外あり
毎月5のつく日はポイント2倍

カワチ薬品 1,050円につき1P    

月曜全品3%オフ
※一部対象外あり

ウエルシア薬局 現金1P  
送料無料2,980円
Tポイント仕様
月曜Tポイント2倍
毎月20日は支払いにTポイント200P以上利用で1.5倍買い物可能(500Pなら750円分など)
24時間営業店舗あり

※還元率は100円(税込み108円)支払いにつき(100円未満は切り捨て)
※クレカはドラッグストア発行のクレジットカード使用時
※オンラインストアの送料無料価格は税込み価格で金額以上の購入時

 

マツキヨを最大限にお得に利用する方法

実はマツキヨは使い方次第で還元率がお得になる。

まずポイントカードの100円につき1ポイントは大前提として、さらに購入時にA8のセルフバックを利用すると購入の3.7%が自己アフィリエイトの報酬として支払われる。

自己アフィリエイトとは

アフィリエイトといえば 広告を張ってそこから購入してもらうことで広告料を貰うだけと思いがちだが、A8などのASPではセルフバックなど自己アフィリエイトといって自分で商品を購入することで報酬を手に入れることも可能だ。

これを利用することで購入代金の一部がキャッシュバックされるのでお得になる。

それにはまずASPに会員登録をする必要があるが、自己アフィリエイトではブログやサイトに広告を掲載する必要もないのですぐに利用することが可能。

これで100円につき4.7%(概算)安く購入できることになる。

 

 

ついでにフフルルポイントも貯める

NP後払いはネットショップ共通となる後払いシステムだ。
ネットで買い物をして支払いは商品に同封または到着後郵送される払込み用紙を使用してコンビニや銀行、郵便局などで支払いをすることができる。

後払いなので宅配時に現金を用意する必要もないし、不在でも宅配ボックスが利用可能という利点があり、支払いは14日以内と余裕がある。

このNP後払いを利用するとフフルルポイントを貯めることができる。
これが200円につき1ポイントもらえる。

詳しくはググってほしい。

これで4.7%の割引+おまけのフフルルポイントが手に入った。

 

NP後払いをnanacoポイントで支払い

まだまだお得感は加速できる。
もしNP後払いをするならセブンでnanacoポイントを使用して支払うとさらにお得。

nanacoにクレジットカードでチャージすることで、クレジットカードのポイントを獲得することができる。

詳しくはこちらで詳しく解説されているので確認してほしい

 

まとめ

ここまで手間をかけるのはどうかと思うがw
その手間を惜しまなければ以下のようにお得に買い物ができる。

・100円につき1ポイント(1P=1円相当)
・購入代金の3.7%キャッシュバック
・フフルルポイントを200円につき1ポイント
・チャージに利用したクレジットカードのポイント獲得

 

最後に

色々と書いたが最後に言いたいことは、

まるごとバナナっておいしいよね!!

お得に節約してまるごとバナナ沢山食べよう!!

 

 

-レポート, 広告不要
-, ,