レポート

【資格】隊長は初級バーベキューインストラクターの称号を習得した!

先日受講した日本バーベキュー協会のバーベキュー初級インストラクター検定。
新たなバーベキューの形であるスマートバーベキューを提唱する日本バーベキュー協会は、日本のBBQレベルを世界レベルまで発展させるべくバーへキューのプロを育成しているわけだが、

今回その検定に無事合格を果たすことができた。
実はこの検定は合格した後に協会に登録をしてはじめて初級インストラクターとして正式に認定される。

それには認定登録料3,000円(認定料2,000円、初年度年会費1,000円)が必要となる。
運営にも資金は必要なのは同然だろうし、なにより毎年更新制の資格にすることで、本気で極めようとしているかどうかの線引きとしての意味合いもあるだろう。
なんとなく受けてみたという人なら既に合格した時点で満足だろうから、登録もしないだろうし更新することないだろう。

もちろんガチなので合格通知の到着後すぐに登録を済ませた。
それから待つこと10日あまり、ついに認定証が到着した。


スポンサーリンク


これが到着した認定証その他。

まず認定証。
なかなか本格的なやつでこれだけでも達成感を感じる。

もうひとつはIDカード。

手作り感満載で若干作りにアラが目立つがまぁいいだろうw
そしてサイズが一般的なカードサイズよりも若干大きいので携帯性に難ありだ。

裏には協会の理念とかが書かれているので、常に携帯して頭に叩き込んでおくと今後役に立つかもれしない。

これは登録すると貰えるスマートバーベキューのステッカーと限定販売されている大きな協会ステッカー。

このスマートバーベキューのステッカーをどこかに貼っておけば、キャンプ場とかで思わぬ出会いとかあるかもしれないな。

そして最後は初級のバッヂ。

これも登録者への限定販売品。
バッヂを付けて活動するかどうかはわからないが、なんとなく買ってしまったw

無事初級インストラクターにもなれたことだし、これからスキルを磨いて中級インストラクター合格を目指さなくてはいけないな!
そして最終目的は上級・・・はハードルが高すぎて受験資格を手に入れるのに苦労しそうだからまぁボチボチ。

中級インストラクター検定に続く?

関連記事

 

-レポート
-, ,