カップ麺 食レポ

【カップ麺】ペヤングやきそばのやりすぎシリーズの新作「背脂MAX」を食べてみた

最近暴走っぷりがハンパないカップやきそば業界の中でも一番の暴走っぷりを発揮しているペヤングで有名なまるか食品。
これまで数々のとんでもないペヤングを登場させてきたが、そんな中にも思わぬ奇跡の一品が誕生するなんてことも(1度だけ?)あった。

そしてまたペヤングに新たなやっちゃったメニューが誕生した。
今回は奇跡の一品となるか、それとも闇歴史の1つとなるか、食べてみようじゃない。


スポンサーリンク


これが2017年3月27日に発売開始となったペヤング背脂MAXやきそば。

何故そのパッケージにした?といった白黒でぶっかけ的なデザインだw

開封してみると、やきそばソースにかやくのみ。

ガーリック系のものが付いてくると想像していたのだがちょっと予想外だ。

麺はノーマルの油揚げ麺で、かやくはナルト、ネギ、メンマといったチョイス。

なるほどイメージは油そばあたりか。
だが、かやくにもガーリックっぽい素材は確認できない。
これは一歩足りない系な予感。

さっそくお湯を入れて3分。
ソースを投入。

意外と背脂の量がしっかりとしている。
そして醤油と背脂の香りが混ざり合うなんともジャンクな香り。

しっかり混ぜて全体的に背脂を行きわたらせるとテカテカヌラヌラと光る麺。

もう完全に油そば。

それではひとくち。

なかなかの背脂加減だ。
そこに醤油の風味が相性抜群。

背脂をまとった麺はスルスルといっきにいけてしまう。

しかしこの味、なんかどこかで食べた記憶があるなーと思っていたのだが、ニュータッチのチャーシューメン(リニューアル前)の味に近い気がする。
まぁ小学生の頃くらいに食べたきりだけどw

感想としてはやはり背脂MAXというほどの背脂感ではなかった。
そしてがっつりとしたガーリック風味があったら美味さが数段跳ね上がりそう。

相変わらずのもう一歩が足りない感じだった。
まぁそれでも改造をしてジャンク感をアップすれはかなりおいしくなりそうな味だった。
これから食べる人はニンニク、一味(お好み)を忘れずに!!

ペヤング背脂MAXやきそば
販売地域 全国(北海道、沖縄除く)
発売開始 2017年3月27日
価格 205円(税別)
お湯の量 480ml
待ち時間 3分
内容量 130g
エネルギー 696kcal
タンパク質 9.9g
脂質 44.7g
炭水化物 63.4g
食塩相当量 3.3g

 

 

-カップ麺, 食レポ
-,