食レポ 駄菓子

奇跡のコラボが復活!?おつまみの雷神「柿の種サンダー」が一度に二度おいしかった

昨年2016年4月にサークルKサンクス限定にて奇跡のコラボとして発売され、大人気となった柿の種とブラックサンダーが今年も帰ってきた。
ブラックサンダーの形状を保てる限界まで柿の種を入れたというなかなか衝撃的な商品だ。

しかもいつもの雷神とはシリーズが別モノでおつまみの雷神となっているのにも注目だ。


スポンサーリンク


これがその柿の種サンダー。

パッケージカラーも柿の種仕様となっている。
ちなみにセブンイレブンで発見。

中はいたって普通のブラックサンダー。

割ってみると、これでもかというくらいにぎっしり詰まった柿の種。

食べてみるとサクッとした柿の種の食感とブラックサンダーのチョコの食感はいつものそれと似ている。
だが味はまったくの別物だ。

柿の種の若干ピリッとした風味と塩分、そこにチョコの甘さと絶妙に合わさり、まさに口内調理のごとくクセになる味に仕上がる。
とはいえさすがは柿の種。
後味としていつまでも残るのは柿の種の風味のみと存在感はかなりある。

どちらもマイナス要素がなくプラスに昇華した奇跡の逸品。
アルコールのおつまみに、小腹が空いたときのおやつに1本いっとく?

 

柿の種サンダー
発売日 2017年3月13日
価格 32円
エネルギー 92kcal
タンパク質 1.1g
脂質 4.4g
炭水化物 11.9g
食塩相当量 0.1g

 

 

-食レポ, 駄菓子
-,