カップ麺 食レポ

【カップ麺】麺屋こころ監修の明星チーズ味噌台湾ラーメンを食べてみた

名古屋名物の台湾まぜそば。
その味に魅了され、東京にもその味を広めるべく東京に拠点を置き全国へ世界へとその美味さを広める野望を持つ麺屋こころ。
台湾まぜそばのタレにこだわり、台湾ミンチにこだわり、その情熱を注ぎこんできた台湾まぜそばの麺屋こころが監修したラーメンが登場。

今回、お店でしか食べられないという店限定メニューである「チーズ味噌台湾ラーメン」が2017年3月13日より明星から発売開始となった。


スポンサーリンク


これがその商品、明星チーズ味噌台湾ラーメン大盛だ。

パッケージには台湾まぜそばにこだわりをもつ店主の姿が。

さっそく開封してみると中には粉末スープ、液体スープ、あとのせかやくが同梱されている。

麺は太麺タイプの油揚げ麺で、すでに台湾ミンチと思われるかやくが入っている。

まずは粉末スープを投入。

この時点で魚粉系とタマネギ(使用はされていない)のような刺激のある香りを若干感じる。
もうこの粉末スープに色々とこだわりと秘密が隠されていそうな予感だ。

そして待つこと5分。
液体スープとあとのせかやくを投入すれば完成だ。

味噌系の液体スープには若干の辛さがあり、あとのせかやくには、ニラ、ネギ、粉末チーズが含まれている。
かやくをかけた瞬間からパルメザンチーズのような甘味のあるチーズの香りが鼻腔をくすぐる。
ニラもスープの水分を吸うほどにその香りを強めていく。

さっそくひとくち。

もっちりした麺はコシがあって食べごたえ十分。
スープとの絡みもとてもよく、麺自体の味も悪くない。

甘味のありそうなチーズの香りと相反するように、辛みの効いた味噌は力強い。
チーズと味噌が相まってコクがあって奥深い味だ。

唐辛子のピリッとした辛さがスープとよく合っている。
ニラの風味がまたこのスープにみごとに合っていて美味さを後押ししている。

気づいたら完飲してしまうスープ。
是非お店でホンモノを食べてみたいところだ。

チーズ味噌台湾ラーメン
発売日 2017年3月13日
価格 225円(税別)
内容量 124g
エネルギー 537kcal
タンパク質 12.5g
脂質 21.2g
炭水化物 74.1g
ナトリウム 2.8g
ビタミン類 0.70mg
カルシウム 215mg

 

 

-カップ麺, 食レポ
-,