食レポ 駄菓子

ネスレのBanany(バナニー)バーを食べたらあまりの新食感すぎて歯がムズムズした

小山の珈琲問屋にコーヒーを飲みに行ったらなんがやばそうなチョコバーを発見した。
その名もBanany(バナニー)、Banany V COKOLADEだ。

バーナビーなら聞いたことあるけどバナニーは初めて聞く名前だ。
ていうかネスレって書いてはあるけど、きっと輸入品なんだろうなーという匂いがプンプンする。

ひとまず何も確認することなく、そのまま買って帰ってきたわけだが。


スポンサーリンク


どうやらチェコ産のお菓子をネスレが預入した商品らしい。
どうりで日本っぽくないパッケージだなと思った。

海外産のこの手のやつは大体極端な味なことが多いので、とても期待ができる一品だw

さっそく開封してみる。

若干ウェーブのかかったチョコバーで、この時点でバナナの香りがただよってくる。

中身を確認しようと割ってみようと思ったのだが、これが思いのほか弾力があり不思議な感触だった。
これは嫌な予感がするw
嫌な予感は大好物だw

そして中はこんな感じ。

バナナを彷彿させる黄色いフィリングからはバナナ香料をどんだけ入れたんだよレベルの香りがする。

さっそくひと口食べてみると、マシュマロのような食感がしつつも、ゼリーのような弾力、そして歯にへばりつくような粘着感。
なんとも想像しがたい不思議な食感が襲ってくる。

そのうえ水アメや濃縮されたバナナ果汁の強い甘味で歯がムズムズしてくる。
どうしてこうも海外産のお菓子は極端なんだろうW

もしかしたら苦いコーヒーを飲みながら食べると美味いのかもしれない。
試さないけど。

どうしても不思議食感を味わってみたいという人はチャレンジしてみてほしい。

 

-食レポ, 駄菓子
-,