料理してみた

【節分の日】かずちゃんちの食材で恵方巻をつくってみた。その名もやきそばとからあげと以下省略

こんな鬼(レム)なら鬼は内でかわまないで有名などうも隊長です。

年に一度の恵方巻。
ノルマが課せられていると話題のコンビニの恵方巻が何かと騒がれているが、せっかくなのでコンビニの恵方巻を一切買わずに自分で作ってみることにした。

とはいえ、普通にスーパーとかで食材を購入して作っても面白くもなんともない。
そこで今回はかずちゃんちで購入した食材を使用して恵方巻を作ってみることにした。


スポンサーリンク


 

調達した食材

今回の恵方巻を作るにあたってかずちゃんちで調達した食材はこれ。

・海苔 1枚
・からあげ むね3個
・豚バラ 1枚
・やきそば(あっさり) ハーフ
・ご飯 250g

ちなみに価格は時価。

 

やきそばとからあげと以下略を作ってみた

そんなわけで今回の恵方巻「やきそばとからあげと豚バラをかずちゃんちで調達して作った恵方巻」を作ってみることにした。

まずはやきそばとからあげと豚バラをかずちゃんちで調達して作った恵方巻のベースとなる海苔を敷き、そこにご飯を満遍なく広げる。

ご飯を広げすぎてしまったがまぁいいだろうw

ここに最初の食材であるやきそばを乗せる。

具材をあらかじめ別にしてくれたのでキレイに並べることができた。

次に豚バラ協会会長作の豚バラを乗せる。

今回の豚バラは不作らしく、薄いので焼くと小さくなってしまうと嘆いていた。

そして最後に半分にカットしたからあげを乗せれば準備完了。

で、
巻けなかったw
仕方ないのでからあげを半分にしてみた。

て、やっぱり負けw

仕方ないので巻き簀を調達。

ついでに海苔も1枚追加。

やきそばとからあげと豚バラをかずちゃんちで調達して作った恵方巻の完成。
完成したのがこれ。

思いのほか細くなってしまった。
からあげ以外はボリュームが無いだけに仕方ないか。

断面はこんな感じ。
まぁ想像どおりだがw

それでは北北西に向き願い事をしながらやきそばとからあげと豚バラをかずちゃんちで調達して作った恵方巻をひとくち。

感想としてはかずちゃんちの弁当をひとまとめにして一気に食っているような味w
そして豚バラの存在感が強すぎて全体的に豚バラの味といった感じだ。

来年は普通の恵方巻を作ろう。

 

 

-料理してみた
-,