食レポ

【栃木市】かずちゃんちで初めて甘茶を飲む。想像以上に甘味があってしかもヘルシーで美味い 71.5杯目

img_1209

かずちゃんちに限定を求めてやってきた肌寒い夜のこと。

何か飲み物でも飲もうと思ったのだが、糖質を抑えている今だと飲めそうなものがない。
そんなところに薦められたのが甘茶。
そういえば前からそんなドリンクメニューがあったけどまったく気にもしていなかったなーと、新たな発見を求めて飲んでみることにした。


スポンサーリンク


 

甘茶が美味くて効能たっぷり

実はこの甘茶、調べてみれば色々な効果のあるお茶らしい。
この甘茶というやつは、ユキノシタ科のガクアジサイの変種であり、その若い葉を使用して作られたお茶。

お茶としてだけでなく、天然の甘味料、生薬、入浴剤としても使われてているものらしい。

甘茶というだけあり、その甘さは砂糖の600倍以上はあるといい、かといって糖質があるわけではない。
そのうえカフェインも含まずノンカロリーというとても優秀な飲み物。

ダイエットにもいいし、保湿などの美容効果、鎮静作用、内臓を活発化、抗酸化作用、抗菌作用などの効能までがあるという。
飲んでもいいしお風呂で浸かってもいいしある意味最強。

そんな甘茶(200円)を飲んでみることにした。

 

甘茶の飲み方

まず茶葉を入れお湯を注いだら3分ほど待つ。
img_1201

で、飲み頃になった生茶がこれ。
img_1208

茶葉がちゃんと開いて十分味がしみだしているようだ。
色味的には普通のお茶とあまりかわらないらしい。
そして茶葉をダイレクトに投入しているの気にしてはいけないw

さっそくひとくち飲んでみると、これがめちゃくちゃ甘い。
これで糖質が入っていないとかヤバすぎる。

こんな美味いお茶が存在するとは。
今度からこれ一択でもいいくらいだ。

そしてこの甘茶、三杯くらいはいけるらしいので、なにげにお得だw

今度家で飲む用に購入してみよう。

 

 

-食レポ
-, ,