食レポ

暗黒物質をまとって暗黒の稲妻と化したブラックサンダーダークマターを食べてみた

dsc00134

ブラックサンダーといえば有楽製菓から発売されている年間1億個を余裕で超える販売数を誇る人気商品。
ブラックサンダー(黒い雷神)というそのインパクトのあるネーミングに、安価で小腹がすいた時に丁度いいコンパクトさ、そして味も美味しいという最強のお菓子。

そんなブラックサンダーシリーズについに新商品が2016年9月19日より全国発売された。
その名もブラックサンダーダークマター。

超絶カカオロワイヤルというサブタイトルのとおり、ブラックサンダーシリーズ初のチョコバースタイルで、質、量ともに真の最強のお菓子が誕生した。


スポンサーリンク


暗黒物質であるダークマターを加えたことで、ブラックサンダーは暗黒の稲妻をまとった雷神へと進化を遂げた。
なんか中二感ハンパなくなってきた感はあるが、とにかくすごいやばそうなやつだ。

1本56gとノーマルタイプ21gの3倍近い質量、カロリーも303kcalとボリューム感が増した。
この存在感である。
dsc00139

フルーティーな酸味を持つ希少なマダガスカル産のカカオをチョコレートチャンク内に30%も使用し、アーモンドも2.8%使用するとというパワーアップ感
dsc00142

ココアクッキーとハードビスケットの独特なあのザクザクした食感そのまま、口どけよく、美味さを増したチョコの風味はまさにイナズマ級の衝撃。

これだけのパワーアップでありながらも、価格が108円(税込み)というのがまた素晴らしい。
空腹になったら、仕事で疲れたらストレス発散に、1本いっとく?

 

 

-食レポ
-,