レビュー

カフェ縫製のコーヒーを淹れてもらうべくケーキを持って突撃してみた。これがポコポコドゥーンのすべて

img_9361

ケーキといえばやはり紅茶がコーヒーが欲しくなる。
でもコンビニで買ったり、家でインスタントとかはないでしょ。
なんつうかせっかくのケーキに失礼でしょ。

そういえば、縫製宅にコーヒーサイフォンがあったな。


スポンサーリンク


ということでやってきた縫製宅。
ちなみに縫製について知りたい人は下の記事を読んでもらえばわかるかもしれない。

 

これが縫製宅自慢のコーヒーサイフォン。
img_9360

ちなみにコーヒーサイフォンとは実によくできたもので、下のフラスコに水、中央に金属製の濾過器、上側のロートに粉砕したコーヒー豆を入れる。
そして下からアルコールランプで水を加熱させると蒸気圧によってお湯が上の容器に移動、その後火を外し気圧が戻ると下のフラスコにフィルターを通してコーヒーだけが戻るという仕組みだ。

ちなみに単純に見えるが、この工程内にひと手間をかけると旨味が増すらしい。
やったことないからわからないがw
※当然めんどくさがりの縫製はそんなことはしない。

これがお湯が上に上がった状態。

会話している声が入っているけど、残念ながら縫製のみで隊長さんは一言もしゃべりませんW

そして抽出の瞬間がこれだ。

これが縫製曰く「ポコポコドゥーン」現象の瞬間だ。
イミフw

てことでコーヒーの完成だ。
img_9364

うーむ、湯気とともに香る豊潤なコーヒー豆の香り。
そして酸味が強い感も伝わってくる。
img_9365

そしてカフェ縫製スタイルではここに牛乳を投入してカフェオレにする。
img_9367

マイルドでほのかな苦味、牛乳のもつ甘味を感じる優しい一杯だ。
img_9369

コーヒーサイフォンってなんとなく通な感じがして、普段より美味しい気分にさせてくれる。
またケーキを購入した時には立ち寄らせてもらおう。

 

 

-レビュー
-, ,