料理してみた 料理レシピ

【料理ネタ】無性に油そばが食べたくなったので作ってみた

2016/11/23

img_9041

お手軽簡単に作れる油そばの情報をはるぅ氏(@ha_ru_u)のツイートで知って無性に食べたくなってしまった。
油そばといえばタレがキモとなるわけだが、ツイートを見る限りでは意外と簡単そう。

ということでさっそく作ってみようじゃないか。


スポンサーリンク


 

油そばのレシピ

今回の油そば自作のために調達したのはこんな感じ。
img_9021

・中華めん 130g×2パック
・チャーシュー 50g×2パック
・万能ねぎ 3本
・卵 1個
・めんつゆ 大さじ1
・酢 小さじ2
・オイスターソース 小さじ3
・ゴマ油 小さじ3
・ラー油 小さじ2

今回は忘れてしまったが、刻んだ海苔があったらもっと美味いかもしれない。
先に結論から言うと、この自作タレで麺1玉がベストだった。

 

油そば作ってみた

さっそく作ってみようじゃないか。

温玉を作る

まず最初に温玉からつくりはじめる。
作り方は簡単。
鍋で沸かした熱湯に卵を放り込んでこのままで15分放置(火は止めてある)。
img_9023

で、こうなった。
img_9030

めちゃくちゃ簡単。
ちなみに作る時には卵がしっかり浸せるくらいの熱湯で作るのがミソだ。

油そばのタレをつくる

img_9022

作るといっても特に難しいことは何もない。
これらの調味料をしっかり混ぜるだけ。

完成したのがこれ。
img_9024

ラー油の程よいピリ辛感にめんつゆの風味、酢の酸味がしっかり効いている。
このままだと中華タレって印象だが、麺に絡めるとどんな変化を起こすのか楽しみだ。

トッピングの準備

続いて油そばにトッピングする具材を準備する。
海苔を調達するのを忘れたので今回はカット。

まずは万能ネギをカット。
img_9025

続いてチャーシューをフォークを使ってほぐしていく。
img_9026img_9029

本来なら、カットしたチャーシューじゃなくて厚切りのものを繊維にそってほぐしたかったが残念ながら調達できなかったので今回はこれで妥協。

そんなわけでトッピングの準備完了。
img_9032

麺ゆで

img_9037

熱湯で3分半茹でて水分をしっかり切っておく。
以上!

あとは盛るだけ

あらかじめ温めておいた器にタレを投入。
img_9036

次に麺260gを投入。
img_9038

多すぎたw

ほぐしチャーシューをトッピング。
img_9039

うむっ多い。

温玉のせ。
img_9040

最後にネギをトッピングしたら完成だ!
img_9042

食べてみる

このとろーっと流れる黄身がたまらん!
img_9043

タレと黄身をしっかりと絡めるとこんな感じになった。
img_9046

予想はしていたが、やっぱりほぐしチャーシューの麺との絡まり具合がいまいちだ。
ここは次回の改善ポイントだな。

で、ひとくち。
img_9047

もっちり食感で食べごたえのある太麺だ。
そして案の定、味が薄いというオチ。

少ないかなと思って麺を2玉にしたのが仇となった。
でもしっかり絡まっている場所は美味い。

とりあえずこの麺は油そばというより台湾まぜそばに合いそうな感じがした。
次回は別の麺と厚切りのチャーシューを調達して適量で試してみたいと思う今日この頃。

 

 

 

-料理してみた, 料理レシピ
-,