ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

【小山市】らーめんつけ麺 なおきの「二代目中華そば」を食べてみた 7杯目

img_8682

小山市にあるらーめんつけ麺なおきで9月より始まった「二代目中華そば」の醤油に続き、10月1日より塩味の提供が開始されたというのでさっそく行ってみることにした。
気付けば7月の「赤つけ麺」以来の訪問だ。


スポンサーリンク


さっそくカウンター席に陣取るとメニューをチェック。
img_8679

もちろん醬油と塩のどちらも注文可能らしい。
しかも替玉(細麺)が1回無料はしっかりとついている。

麺は細麺と手もみ麺からチョイスできるらしいので、細麺は替玉でいけるのでここは手もみ麺一択だろう。
にんにく抜きも出来るというので、それではと背脂マシのにんにくマシで注文w

そしてお待ちかね、二代目中華そば全部のせ(680円+200円)の背脂にんにくマシの登場だ。
img_8683

目前に置かれるやいなや、にんにくの香りがただよう。

トッピングはチャーシュー、鶏チャーシュー、極太メンマ、煮玉子、海苔、ネギ、青梗菜、玉ねぎ、そしてクラッシュされたフライドガーリックと豪華仕様だ。

スープの表面を覆うのは、まさにみぞれのような背脂。
なかなかのインパクトだ。

それではまずはスープを堪能してみる。
img_8684

背脂のベールの下にはとてもキレイに透き通る清湯スープが鎮座している。
ひとくちすすると、とても濃厚な鶏の旨味とともに背脂の甘味がおしよせてくる。
これだけの背脂がありながらも、まったくクドさがない。

塩分濃度も適度で飲みやすい。

続いて麺をひとくち。
img_8685

手もみちぢれ太麺でコシが強く食べごたえ抜群だが、のど越しがよくスルスルといけてしまう。
ニンニクの風味が鼻腔をくすぐってくる。
スープとの絡みも抜群。

チャーシューはホロホロで口の中ですぐにほぐれてなくなる柔らかさだ。
これだけの背脂だがあまり重いと感じることはなかった。

煮玉子も黄身が濃厚トロトロで美味い。

で、このまま完飲してしまうのがもったいない気分になってしまったので、たまらず替玉。
img_8686

パツパツの細麺は麺自体の存在感が強いので、個人的な感想としては塩には手もみ麺一択だな。

まぁ美味いけどw

にんにくマシにしたが、これくらいなら次の日までは残らないんじゃないだろうか。
明日になってみないことにはわからないがなっ!
近いうちに醤油も攻略してみよう。

 

 

らーめんつけ麺なおき
住所 栃木県小山市犬塚8-9-5
TEL 0285-31-4004
営業時間 [平日] 11:30~15:00/17:30~21:30
     [土・日・祝] 11:30?21:30
定休日 年中無休(臨時休業あり)
喫煙 禁煙

 

関連記事

こちらもおすすめ


 

-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, ,