カップ麺 食レポ

カップヌードル45周年記念のカップ麺「カップヌードル謎肉祭」を食べてみた

img_8074

日清から発売されているカップヌードル。
みんなから愛され続けてきた人気のカップヌードルが、今年2016年9月18日でめでたく45周年となる。

そんな45周年を記念して先日9月12日にBIGカップヌードルシリーズから発売開始となった、謎肉祭。
そう、カップヌードルといったらあの固形物の肉の塊、謎肉が有名だ。
一時期、その謎肉がコロチャーに変更されるという悲報もあったが、全国の謎肉ファンからの熱烈な復活の声もあってその後無事復活を遂げた。

その謎肉が謎肉祭と称して通常の10倍もの量で登場した。


スポンサーリンク


 

発売当初はコンビニ店頭ではまったくお目にかかれず、やっと本日発見することができた。
しかもいまだに一部のセブンイレブンでしか扱っていないというレアな一品だ。
※都会は除く
※ネットでは倍近い値段で売られているのでお店で買おう 9/14現在

 

ちなみについでにゲットしたこれらはカップヌードルの誕生日を祝っての特別仕様パッケージ版だ。
img_8077

定番のカップヌードル、シーフード、チリトマト、カレーの四天王たち。

そしてこれが謎肉祭だ。
img_8079

45周年を迎える生誕祭にふさわしい存在感だ。

ちなみに謎肉とは味付け豚ミンチなわけだが、あえてそこはわからない体で「謎肉」と表現するのが習わしだw

さっそく中をあけてみた。
img_8083

これは想像を超える破壊力だw
通常のカップヌードルBIGの10倍はダテではない。

さっそく食べてみた。
img_8085

お湯に入れると謎肉の周りをコーティングしていたスパイスが溶け出してしまい、若干スリム化してしまっている。
とはいえ、麺が見えないほどのボリューム感は圧巻だ。

食べると謎肉感がハンパない。
img_8086

謎肉のジューシーな旨味がスープに溶け出している。
ペッパーがしっかり効いていて、醬油の風味も負けずに主張している。
それでいて、味が濃すぎたりせず、ちょうどよい加減に調整がされているようだ。

そして食べても食べても減らない謎肉。

食べごたえは抜群だ。

そして思った、この謎肉ってイタリアンソーセージに似ているな・・・ニヤリ

つづく

 

 

 

-カップ麺, 食レポ
-,