ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

コレクター魂をくすぐるラーメンラリーのシールを求めてめんや天夢に行ってきた 24杯目

2016082801

ビックリマンシールでおなじみのグリーンハウスがデザインを担当するというネギコポの手掛けるラーメンラリー。
全国のラーメン店の店主をモデルとしたシールを販売するという企画だ。

ラーメンのスタンプラリーのようにシールを集める、まさにコレクター魂をくすぐるこのラーメンラリー。
しかもこのシールを5枚購入し、5ポイント集めて応募すると特製キラシールが貰えてしまうという面白いものだ。

そのラーメンラリーが先日新しいシールコレクションを発表し、東京・関東のラーメン屋にて販売が開始されたという。

近所では小山市の一楽、天夢の2店舗での発売が開始、一楽は完売し再発売という人気っぷりからめんや天夢もすぐに完売が予想される。
なので、さっそく発売開始初日である土曜日に行ってきた。


スポンサーリンク


小雨の降る中、オープン15分前から10名ほど並ぶ店舗前。

これがその噂のラーメンラリーだ。
IMG_7670

1枚200円で、10%の確率でキラシールの子供店長が当たるらしい。

はやる気持ちを抑えつつまずはラーメンだ。
このラーメンラリーは1杯のラーメンを食べることで30枚まで購入できるというシステムなので、ただこれだけ購入するということはできない。

 

淡麗と対極をなすセメント一番搾り

そんなわけで今回注文したのは、セメント一番搾りだ。
IMG_7673

このビジュアル、何度見ても均整のとれた美しさだ。
IMG_7674

スプラウトや玉ねぎの色がセメント色のスープによく映える。

まずはここにエグミをしっかりと溶かしこむ。
今回のエグミは若干いつもより粘りがないようだ。

それではまずはスープをひとくち。
IMG_7675

この突き抜けるような煮干しの旨味、体中に染みわたるようだ。
絶妙な塩分濃度がなによりいい。

つづいて麺。
IMG_7676

パッツリ歯ごたえ抜群の麺にがっちりと絡みつく濃厚な煮干しのエキス。
やはりこの味は何度食べてもクセになる。

そして〆はやはり和え玉だろう。
IMG_7678

しっかり和えて、麺の食感をダイレクトに味わうべく半分はこのままいただく。
IMG_7679

残り半分は残った濃度MAX状態のセメントと混ぜていただく。
IMG_7680

煮干し粉と混ざり合うことで、さらに旨味が増す。
やはり〆はこれに限るな。

 

ラーメンラリー買ってみた

そしてお待ちかねのラーメンラリーだ。
IMG_7681

どうやらシールの他にはみがきラムネが入っているようだ。

3枚購入し、そのうち1枚は大将の黄金の右手でチョイスしてもらった。
これが黄金の右手のチョイスしたものだ。
IMG_7682

残念ながら黄金の右手をもってしても、キラシール子供店長はゲットできなかった。
いや、ここは子供店長に選んでもらうのが正解だったのかw

結果こうなった。
IMG_7683

ムッキムキな大将三連星のジェットストリームアタックだ。

次回こそは子供店長ゲットだぜぇ

 

めんや天夢
住所 栃木県栃木市沼和田町11-20
TEL 不明
営業時間 昼11:30~14:30
定休日 金曜(暫く木曜も休み)

 

関連記事

こちらもおすすめ


-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, ,