アウトドア アウトドア料理

バーベキューに誘われたのでダッチオーブンで料理を振る舞ったり片頭痛になったりの一部始終

2016/08/26

IMG_7471

県内某所で毎年開催されているという真夏のバーベキュー。
そのバーベキューにひょんなことから参加することになったので、ここは普段のアウトドア料理をメンバー外に振る舞うチャンスとばかりにダッチオーブンを持ち出してソロ参戦してみた。

県内某所の会社の敷地を借りてのバーベキューは毎年開催されているらしく、毎年複数の家族が参加しての10時から18時までと盛大なバーベキュー大会になるらしい。
いつもExplorersメンバーとのベキューでは、運転をする関係でアルコールを摂取することはなかった。
だか、今回は迎えに来てもらっているので、初めてのアルコールを摂取してのベキューだ。

あの肉を食べながらビールを飲む最高の瞬間を味わうことができる。


スポンサーリンク


 

準備万端あとは参加者を待つばかり

そんなこんなで10時に迎えに来てもらい、開催地へと到着するとすでに準備万端バーベキューコンロでは炭の準備も完了し、家族での参加なのでプールまであったりと準備万端だ。
IMG_7449

主催者であるM氏(左)の張り切り具合も絶好調な様子。

しかし暑い!!
大人じゃなかったらこのプールに飛び込みたいところだw
IMG_7448

そんな衝動にかられつつ、遊んでばかりはいられないのでさっそくダッチオーブンの準備にとりかかる。

 

唐揚げ肉のチキンロースト

今回は大人数というのもあるので、唐揚げ肉を使ってのチキンローストに挑戦だ。
挑戦といっても一度作っているので失敗のしようがないがw

とーた夫妻(通称)準備してもらったものはこれだ。
IMG_7450

・もも唐揚げ肉 2パック
・玉ねぎ 3個
・じゃがいも 中8個
・にんじん 1本
・セロリ 1本
・にんにく 1房
・オリーブオイル 適量
・ハーブソルト 適量

まずは鶏肉にたっぷりのハーブソルト(半分くらい使用)、しっかり全体にいきわたるくらいのオリーブオイルをかけてしっかりと揉んで寝かせておく。
IMG_7451

あとは大きめなので半分にカットしたじゃがいもを並べ、皮ごとカットしたニンジン、適当にカットしたセロリ、半分にカットした玉ねぎを適当に並べ、最後にニンニクを満遍なく投入。
IMG_7467

この上に満遍なく鶏肉を敷き詰めれば準備完了だ。
IMG_7469

あとは蓋をして弱火、野菜から水分が出てジュージューといいだしたら中火でトータル1時間放置だ。

最後にフタの上に炭を乗せて20分ほど中火から強火で完成だ。
IMG_7487

で、こうなった。
IMG_7495

前回は火力が強すぎて鶏肉が若干焦げてしまったが今回はばっちりだ。
やはり薪ではなく炭でやると火力が安定するな。

 

小腹が空いたのでつまみ食い

ひとまず準備もひと段落したので、メンバーが揃うまでの間まったりタイム。

マシュマロがあったので、焼きマシュマロしてみたり、
IMG_7476

トロっとしたマシュマロがたまらない。

はたまた、余った玉ねぎをホイル蒸し焼きしてみたり、IMG_7477

玉ねぎの甘味が増してうまー。

とどめにジャガイモをホイル焼きしてみたり、
IMG_7486

じゃがバターはテッパンの美味さだな。

みんなまったり時間を堪能していた。
IMG_7481

 

バーベキュー開始

そんなこんなでメンバーも揃ったのでパーベキュー開始だ。
IMG_7494

キンキンに冷え・・てないけどウマー!

きのこのバターホイル焼きがいい感じだ。
IMG_7491

シャキシャキの食感、ちょうどよい塩コショウ加減、そしてバターの風味がまたたまらない。
つまみにもってこいだ。

そしてお待ちかねのチキンローストさんだ。
IMG_7499

鶏肉はイイ感じに蒸されてホロホロに仕上がっている。
野菜もちょうどいい塩加減でじゃがいももホクホクでうまい。

IMG_7478

満面の笑みのRB氏。
なかなか好評なようでこれからのアウトドア料理研究の励みになる。

ダッチオーブンさん今日もありがとう。
IMG_7498

そんなわけで序盤戦は終了し、これからが本番だ。

 

贅沢な海鮮祭り

IMG_7501

いきなり主役級のホタテの登場だ。

IMG_7503

ボリューム満点でしっかりした歯ごたえ、醬油の香ばしい風味がたまらない。
ここにバターも乗せれば最高だったが十分美味い。

つづいてイカ、海老の海鮮づくしだ。
IMG_7505IMG_7506

普段のバーベキューではまず買うことのない食材ばかりでなんか新鮮だ。
まぁこれらの食材がすべて食べられないメンバーや海の幸が嫌いなメンバーもいるので、うちらのベキューでは購入候補に挙がらないのは仕方ないことだが。

いつもと違う人達とベキュるのもアリかもしれないな。

 

超贅沢なお肉

地味にいい仕事とするフランクさんはおいといて。IMG_7510

今回のベキューのコンセプトは「贅沢」らしく、各自1万円というノルマでの食材調達らしい。

そしてRB氏のチョイスしたのが小山市で気になっていたおやま和牛のあいざわ系列店の食材だ。
RB氏自らの采配により、まずは牛タン。
IMG_7516

肉厚の牛タンは美味さの証。
IMG_7518

塩をふってレモンに浸して食べたら最高!!

つづいて、豚と鶏だ。
IMG_7520

って気づいた頃には時すでに遅し、豪快にしたたる脂とともに燃えさかる炎。
まぁ一度はやるよねw
昔はよくやった。

IMG_7521

若干焦げっぽくなったが、まぁジューシーでご飯が欲しくなる。
IMG_7524

そしてラスボスの登場だ。
IMG_7525

シャトーブリアンまであって8,000円というベキューにはもったいないくらいの肉達だ。

まずは黒毛和牛。
IMG_7526

さっそくひとくち。
IMG_7531

ミディアムな焼き加減でも程よい柔らかさの食感、そして口の中に広がる甘味のある上質な脂がたまらない。

つづいては肩ロース。
IMG_7529

霜降り状に分散した脂肪が口に含むととろけ、いっきに旨味が広がる。
なんとも贅沢な脂肪だ。

お次はイチボ。
IMG_7534

赤身のあっさりした旨味そして程よい食感が、これぞ肉!!といった感じの一品だ。

そして最後はシャトーブリアン。
IMG_7537

まさに箸でも切れそうなほどの柔らかさ。
その上質な脂肪、柔らかな肉質が最高の一言につきる。

 

からの庶民派メニュー

主役も去った後に現れたのは豚バラ。
IMG_7547

RB氏特製の豚バラのバター焼き。
まさに脂のオンパレードだw

これがなかなか美味い。
IMG_7548

つづいて厚切りベーコン。
IMG_7549IMG_7550

これまた美味い!!
やはり庶民派なので美味い肉よりもこういったものの方が安心感あるw

そして謎の目玉焼きON豚肉。
IMG_7555

そしてエリンギとか豚肉を焼き始めるRB氏。
IMG_7557

それを卵で絡めはじめたりと迷走しはじめるw
IMG_7561

苺スライスの練乳かけが絶品

そんな迷走している中、かき氷に盛り上がる女性陣。
IMG_7546

のぞいてみると何やら美味そうなものを作っていた。
凍らせた苺をかき氷機でスライスしたものに練乳をかけたものだ。
IMG_7552IMG_7553

これがめちゃくちゃ美味い。
シャーベット状になった苺に練乳なので、もちろん苺100%だ。
酸味と練乳の甘味がまた絶妙。

これは今度やってみよう。

 

KYな片頭痛さんがやってくる

焼きとうもろこしも美味そうだなー
IMG_7562

とか思ってると、どうも調子がおかしい。
そう、あれがやってきた。

片頭痛だ。

これからまだサザエや蛤、焼きそばと続くのだが、戦線離脱して休憩することにした。
時間は13時半、次に気付いた時には17時半を過ぎていた。

 

そして〆

11時に始まり、かれこれ7時間近くなろうかというのに、まだバーベキューの真っ最中だった。

丁度、焼きおにぎりを作るところだったので、ひとついただくことにした。
IMG_7564

ゴマとみりん醤油で味付けされたご飯だろうか。
程よい焦げ加減で美味い!!
焼きおにぎりといえば、白飯にぎりを焼きながら醤油を塗るイメージだが、この発想はなかったな。

最後に美味い焼きおにぎりを食べられてよかった。

そんなこんなで若干頭痛でフラフラではあるが、片づけを済ませて撤収となった。

 

なかなか面白いバーベキューだった。
次回も呼ばれることがあったら、万全の体調で準備万端で参戦したいところだな。

 

-アウトドア, アウトドア料理
-