ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

【栃木市樋ノ口】ラオウ商店の未食の一杯「クラトン」を食べてみた 5杯目

IMG_7255

豊富なメニューをウリとしている栃木市樋ノ口にあるラオウ商店。
いままで何度か新たな味を求めて訪問していたのだが、機会がなく随分とその攻略が中断していた。
ちょうど近くにも用事があることだし、久しぶりに行ってみることにした。
気付けば4か月ぶりにもなるので、新メニューが増えていたり、麺が変わったりとかいろいろと変化がありそうだ。


スポンサーリンク


さて、今回は何を攻略しようか。
まぁ入る前からクラトンと決めていたわけだが。
どうやらメニュー表もリニューアルしたようだ。

ちなみにこんな感じ。
IMG_7235IMG_7236IMG_7238IMG_7237

相変わらずのボリュームだw

そしてこれが今回注文のクラトン(680円)の背脂入りだ。
IMG_7256

麺の変更から、鶏油増し、背脂入りなどのカスタマイズ性のある一杯だ。
トッピングはチャーシュー、小ネギ、メンマ、キャベツ、そして背脂。

まずはスープをひとくち。
IMG_7258

豚、鶏をベースとした豚骨醤油系で、乳化ぎみのスープは甘味がありそれほどそれほど重くは感じない。
なるほどこのスープは紅生姜や高菜との相性がよさそうだ。

そして麺。
IMG_7259

ストレートの細麺でスープの絡みはとてもよい。
コシがあり歯ごたえもいい感じだ。
やはり自家製麺で試行錯誤を繰り返しているだけはある。

キャベツの食感がアリだ。
チャーシューはスープの特製上クセを感じてしまうものの、とても柔らかく食べやすい。

本当なら替え玉で極細麺にしてから味変したかったのだが、ご飯ものも注文しているのでここは半分くらい食べたところで味変だ。
トッピングしたのは紅生姜、高菜、つけ合わせのキムチ、ニンニク。
IMG_7260

博多系のラーメンに変化した。
これなかなかアリかもしれない。

そしてご飯ものから炙りチャーシュー丼のミニ(200円)。
IMG_7257

炙りチャーシューはラーメンに入っているものより、食感がしっかり、クセもあまり感じない。
ラー油とネギのちょいピリっとした辛さのアクセントも合う。

がっつりいきたくなる味だ。
こうなってくるとやはり定食が食べてみたくなる。
次回は定食を攻略してみよう。

 

麺屋ラオウ商店
住所 栃木県栃木市樋ノ口町122-2
TEL 0282-20-1133
営業時間 11:00~23:00
     土 ~24:00
定休日 不定休

関連記事

こちらもおすすめ


 

 

-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, ,