カフェ 栃木市スポット 食レポ

【栃木市】蔵の街巴波川沿いにある古民家カフェ「舟見茶屋 憩い処斎」に行ってきた

IMG_6895

蔵の街観光スポットのひとつである巴波川には数々の観光スポットからカフェなどの休憩スポットが点在する。
歩き疲れた時にちょっと甘いものなんて気分になった時におすすめなのが、巴波川沿いにあるお店のひとつである舟見茶屋という古民家カフェ。


スポンサーリンク


 

まさに舟見茶屋

まさに舟見茶屋というその名の通り、お店の前には遊覧船が行き来し、船頭さんの案内の声が聞こえてくるほどの距離だ。
IMG_6925

店舗前に置かれたメニュー票にイス。
もちろん巴波川を眺めながら休憩できるベンチも用意されている。
IMG_6896
IMG_6919

舟の往来を眺めながら飲み物を飲んだり、アイスを食べたりなんてのもいいかもしれない。
それではさっそく店内に。

 

明治を感じる店内

明治時代の古民家を復興させた店内は、明治の趣をそのまま感じることができる。
IMG_69047IMG_69057IMG_6907

店内に並ぶ箱階段やタンス、柱時計などから懐かしさを感じる。

店舗の一角には栃木市のお土産も販売されている。
IMG_6906

外の景色を眺めながら、しばしのんびり休憩のひととき。
IMG_6908

 

豊富なメニュー

4卓ほどあるテーブル席のひとつに座ると、さっそくメニューをチェック。
IMG_6897IMG_6899IMG_6900

夏に涼しい冷たい特製ドリンクから、かき氷、あんみつなどの和の甘味や洋の甘味などと豊富に揃っている。
ちなみにパンケーキは予約が必要なようなので、訪問予定の人はあらかじめ電話確認をしておくといいだろう。

他にもかんぴょう入りのカレーやうどんなどのランチ、ホット系の飲み物もあり品揃えはなかなか豊富だ。
IMG_6901IMG_6902

 

まっ茶クリームあんみつ

今回チョイスしたのはまっ茶クリームあんみつ(650円)だ。
IMG_6912

抹茶のアイスに、あんこ、小豆、さくらんぼ、寒天に抹茶のわらび餅が入っている。
IMG_6913

ちょっとしたスプーンや楊枝、器など細部にもこだわり、この店内と一体感のあるまさに和の甘味だ。

それではさっそく、黒蜜をたっぷりかけてひとくち。
IMG_6915

甘すぎないあんこに、黒蜜のさっぱりした甘味がマッチしている。
日本の夏にはこういうさっぱりしたものが一番だな。

抹茶の風味とアイスのヒンヤリ感もまたいい。

抹茶のわらび餅のプルッとした食感もたまらない。
IMG_6916

甘味を味わいながら、たまにポケストップにアクセスしたり、ポケモンを捕まえたりと過ごし方は色々だ。
IMG_6918

すごくまったり過ごせる空間で時間を忘れてしまいそうになるお店だ。
巴波川沿いに訪れた時にはちょっと立ち寄ってみたらどうかな?

 

舟見茶屋 憩い処斎
住所 栃木県栃木市湊町11-15
TEL 0282-22-4073
営業時間 11:00~19:00
定休日 不定休

 

-カフェ, 栃木市スポット, 食レポ
-, ,