ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

【小山市駅東】煮干し中華蕎麦山崎の限定「特濃煮干し中華蕎麦」を食べてきた 2杯目

IMG_6444

小山市に新たに丹治養したニボラー御用達のお店、煮干し中華蕎麦山崎(ニボヤマ)。
煮干し中毒者向けの限定メニューが、土日の各日10杯ずつで登場したらしいのでさっそく日曜に行ってみた。

お店にはオープン1時間前だというのに、すでに1名の先客がいた。
それからオープン30分前くらいからチラホラと人か集まりはじめ、オープン時には10名近い待ちができるという状態に。

これが限定目当てじゃない人もいるというのだから、その人気っぷりがうかがえる。


スポンサーリンク


今回来てみて気づいたが、若干メニューに変更があったようだ。
IMG_6448IMG_6449

まぁレギュラーメニューもまだコンプしていないわけだが、さっそく席に着くとお金を渡して特濃煮干し中華蕎麦(800円)にトッピング味玉(100円)と玉葱増(100円)をオーダー。

これがその煮干し中毒者限定の一杯、特濃煮干し中華蕎麦だ。
IMG_6445

置かれた瞬間に香る煮干しの豊かな香り。
とはいえまだまだ荒々しさを感じるほどではない。

トッピングは味玉、レッドオニオン、岩海苔、小ネギ、チャーシューだ。

それではさっそくそのスープを味わってみようじゃないか。
IMG_6446

特濃とはいえ、スープは茶色みがかっているのでそれほどやばい濃度ではなさそうだ。
苦味やエグミは気になるほどでもなく、意外とすっきり感がある。
もうこれが優しく感じてしまうのは重度なニボラーたる所以だなw

若干ドロドロ感はあるとはいえ、まだまだ麺がスープを持っていくほどではないのでサラサラの部類だな。
塩分濃度は濃いめではあるが、後味はまったくクドさもなくとても飲みやすいので、いきなり3杯くらい飲み干してしまった。

つづいて麺。
IMG_6447

パッツリ系の噛み応えの心地よい細麺はスープの効果でか、麺の甘味が一層強く感じられる。
味玉のトロトロな黄身の甘味、レッドオニオンの甘味が絶妙にマッチしている。

天夢が動の特濃なら山崎は静の特濃といった感じだろうか。

これは是非ともレギュラー化してほしいな。

 

煮干し中華蕎麦山崎
住所 栃木県小山市駅東通り2-34-9E
TEL 不明
営業時間 11:00~16:00
定休日 月曜日

 

 

関連記事

 

こちらもおすすめ


-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, , ,