カラアゲ 食レポ

土曜は焼きそばの日なのでかずちゃんちに行ってみたら焼きそばが売り切れていたの巻 52

IMG_6412

土曜と言えば焼きそばの日。
なんか無性に焼きそばが食べてくなってきたのは、先日の夏祭りで焼きそばを食べ忘れたのと、この暑さのせいだ。
と思いながらやってきたのはいつものかずちゃんち。

ところが、土曜は焼きそばの日というのが浸透し始めたのか、焼きそばが早期完売してしまったらしい。
途中で店を閉めて仕込みをするほどの人気とはハンパない。


スポンサーリンク


 

フルーツ酢のカチ割り氷

で、結局売り切れだったので、フルーツ酢でお茶を濁すことにした。
今回は特別仕様のグレープフルーツ酢のかち割り氷(200円)だ。
IMG_6412

なんのことはない、フルーツ酢に大量の氷を投入しただけだ。
でも暑い時にはこれが最高。

フルーツ酢をあまり飲まずに氷をひたすらガリガリするやつだ。
あまりの冷たさになかなか進まないので30分は堪能できるというコスパ最高なメニュー。

でも油断してフルーツ酢を飲み干してしまうと、あとの残るのはただの氷なのでペース配分が重要となってくる。

 

唐揚げ弁当with豚バラ

せっかく来たので唐揚げ弁当に豚バラトッピングバージョンを買って帰った。
これが唐揚げ弁当with豚バラ(420円)だ。
IMG_6419

200gのもも唐揚げに、ご飯の上に鎮座するは特製豚バラ。

まずは唐揚げをひとくち。
IMG_6422

サクッと歯ごたえ抜群の衣にかじりついた瞬間に口の中に広がるジューシーな肉汁。
そしてニンニクや生姜などの風味の効いたタレの旨味が絡まりあってなんともたまらない。
IMG_6424

ここですかさずご飯をひとくち。
IMG_6423

ふっくらご飯に程よい塩分加減が相性抜群。
いっきにご飯をかきこみたいところだが、ここは我慢だ。

つづいては豚バラだ。
IMG_6425

これをひとくちかじると、甘味あるタレに香ばしい風味か絶品。
そしてタレのしみ込んだご飯を一緒にいただく。
IMG_6426

下手をすればタレだけでご飯一杯いきそうになってしまうが、ペース配分を誤ってはいけない。
唐揚げをかじり、ご飯をひとくち、そこに追い唐揚げ、そして豚バラの1/4ほどをかじってご飯をひとくち。
梅干でリセットをして再び唐揚げからいただく。

このサイクルを守れば常に最高のスペックを維持することができる。

満足だ。

 

関連記事

 

-カラアゲ, 食レポ
-, ,