イベント

【栃木市】第36回いすゞ栃木夏祭りが開催されたので行ってみた

IMG_6343

栃木市大平町にある広大な敷地面積を持ついすゞ自動車の工場では、毎年この時期になると一般の人々を招いての「いすゞ栃木夏祭り」が開催される。
これが思いのほか盛大な夏祭りで、芸能人のライブやキャラクターショー、たくさんの屋台が並ぶ。
そして〆には打ち上げ花火まであるという栃木市大平町でメジャーな夏祭りのひとつだ。

今回2016年8月5日で36回目となるわけだが、実は一度も行ったことがなかった。
なので、今年こそはと行ってみることにした。


スポンサーリンク


 

いすゞ夏祭りにやってきた

17時からスタートする夏祭りはジュウオウジャーのキャラクターショーから始まり、地元高校生参画イベント、そして1815分から開会式という流れで始まる。
ちょうどやってきたのが18時半ごろ。

普段なら気軽に出入りできない工場北門から入って左手が駐車場として開放され、右手方向が夏祭りの会場となっている。
IMG_6281

ちょうど開会式の真っ最中で、会場内はかなりの来場者数だ。
IMG_6284
会場南にイベントステージ、正面奥に地元などの店舗が出店し、右手にはお祭りの屋台が多数出店していた。
IMG_6282IMG_6283

あんず飴やバナナチョコ、金魚すくいにお面、どれも懐かしくワクワクしてくる。

そして会場中央には祭り気分を盛り上げる装飾が施され、たくさんの人が飲食スペースを利用したり、地面敷かれたシートに座ったりして過ごしていた。
IMG_6285
地元などからの出店エリアには宇都宮餃子だったり数多くの店舗が出店している。
IMG_6294

もちろんかずちゃんちもそのうちのひとつだ。
IMG_6295

相変わらずのこういう場所で人気のかずちゃんちは気付けば行列ができていた。

 

勝手に唐揚げ選手権

ここは色々と食べ歩くのもいいが、やはりそれではつまらない。
ということで勝手にからあげ食べ比べ祭りを開催してみることにした。
他の地元店舗の唐揚げから屋台の唐揚げまで数種類。
IMG_629720160806004

作り置きで衣が硬くなっていて、中はパサパサ、ジューシーさは皆無。
油を吸った小麦粉の存在感がとても強い。

10点中3点くらいの印象だ。

IMG_630020160806005

これもまるっきり同じような印象だ。
10点中3点くらいの印象。

IMG_6304IMG_6306

屋台にはかなり期待をしていたのだが、ここも同じような味だ。
10点中3点くらいの印象。

このどこの唐揚げも味も見た目も同じとか、同じ仕入先の唐揚げを使っているんじゃないかとすら思う一体感だった。

あとは最後に選んだあそこだ。
もうずてにビジュアルからして違うのがわかる。
IMG_6315IMG_6316

揚げたてアツアツジューシー、衣はサクサク、あふれ出る肉汁。
この香り。
もう圧勝の10点だ。

そりゃ行列もできるし完売もするわ。

そしてオマケはこれ。
IMG_6307

お祭りの屋台でたこ焼きを食べなくて何を食べる!
もう近くを通った時からそのインパクトに購入を決めていたのがこれだ。
IMG_6308

大きなたこ焼きの中にはおおぶりのタコ。
20160806006

ふわトロな衣の中にはもっちり歯ごたえの大きなタコ。
美味い!!

たこ焼きも食べたし今回の食レポはもう満足だw

 

山本高広がーいすゞ夏祭りにーキター

会場も薄暗くなり、それっぽい雰囲気になってきた頃。
IMG_6317

19時になるとステージ付近で盛り上がりを見せ始める。
どうやら山本高広のものまねライブが始まるようだ。

今回はこれが一番の目的といってもいい。
さっそくステージに移動するとさっそくライブ開始となった。

途中サイン色紙プレゼントのものまねクイズがあったりと、あっという間の30分だった。
IMG_6333

 

〆の打ち上げ花火

そして最後はレーザー光線と打ち上げ花火の盛大な花火から、いすゞの各課から提供の花火が1発ずつあげられたりして終了となった。

まぁ途中からレーザー光線を使った盛大な打ち上げ花火のあとの単発の花火を永遠続けるのはちょっとアレではあったがw
浴衣女子も観られたし、ものまねライブも観られたので満足だ。
とにもかくにも、なかなか見どころ満載で面白い祭りだった。

来年のまた今頃が楽しみだな。

 

-イベント
-, , ,