アクセス解析

【アクセス推移】2016年7月のアクセスはどんな感じだったのかをただ発表するだけのやつ

2016/09/05

20160806001

今年も早いものでもう8月がやってきてしまった。
ついこの間、2016年の半分が終わった的なアクセス推移の記事を書いたばかりだというのに、ホント時が経つのは早いものだ。

2016年の目標として、ブログのPV数で10万以上であるブロガー番付でいうところの中級最上位「トップアマ」を超えることだった。
はたして7月でどこまでその数値に近づくことができたのか。

アクセス関連の記事といえばGoogle先生のキャプを使いたくなるところだが、それは完全に規約違反になってしまうので前回から無料の表計算ソフトを導入してみたので、今回もその表をもとに発表していきたいと思う。


スポンサーリンク


 

セッション

まずはセッション数はどんな数字になったのか。

関連記事

このような結果となった。
20160806002

一時的な増減はあったものの、1月からキレイな右肩上がりが続いている。
詳しい数値で見ると、
2016年6月 54,823→2016年7月 65,382(+10,559)

今まで月間平均5,000ほどの増だったのが、倍の数値にアップしたのがわかる。

詳しい訪問数を分析するとこうなる。
20160806003

※前回の記事は初訪問と再訪問のグラフが間違っていた。

  2016年6月 2016年7月 増減数
再訪問数 20,570  24,749 +4,179 
初訪問数 34,253 40,633  +6,380 

初訪問、再訪問ともに平均値の倍となった。
この調子で続いてくれれば、次の目標値30万PVも見えてくるのだが、まぁこればっかりは計算通りにいくものではないのでわからないが。

 

ユニークユーザー

つづいてもっとも重要なものの一つであるユニークユーザーだ。
さっそく結果を見てみよう。

20160806007

2016年6月 38,577→2016年7月 45,743(+7,166)

今後頭打ちになるんじゃないかと心配したが、平均値より2倍以上の伸び率となった。
このペースでいければ月間の増加数が1万越えも近いうちに可能かもしれない。

 

ページビュー(PV)

今回、回遊率を上げるための施策をいくつも試してみたわけだが、果たしてどんな数値になったろうか。
10万PVを突破することはできたのだろうか。

20160806008

 

2016年6月 84,652→2016年7月 102,657(+18,005)

こちらも平均の2倍近い数値を達成することができた。
ついに今年の目標である10万PVを達成することができた。
これからは中級ランカーのトップである「トップアマ」ブロガーを名乗らせてもらいたいと思う。

 

ページ/セッション

それでは実際の回遊率はどれくらいの数値になったのか。

2016年6月 1.54→2016年7月 1.57(+0.03)

わずかながら改善された。
とはいえこれは誤差の範囲といってもいいかもしれないので、今後一人あたりの回遊率を改善する必要がある。

 

セッション時間

20160806009

一人あたりの滞在時間はこんな結果になった。

2016年6月 64秒→2016年7月 67秒(+3秒)

これもまた誤差の範囲レベルだが、回遊率の数値と1つの記事のボリュームを考えればこれくらいが妥当なところだろう。
だからといって無駄に長い記事とかを書くというのもどうかと思うので、しばらくはこの数値を維持できるようにしていこう。

 

直帰率

いかに他の記事も読みたくさせるか、直帰率を改善すればすべての数値に影響を及ぼす。
とはいえなかなかうまくいかないもので、目的の記事を観たら他の記事も読んでみたいと思わせる仕組みが必要だろう。

そんな今回の結果はこんな感じになった。

2016年6月 82.03→2016年7月 81.10(-0.93)

 

離脱率の高いページ

離脱率が高いページが多いほど直帰率の悪化の原因となる。
しかもそれがアクセスの多い記事ならなおさらだ。

そんなブログ内でアクセスが多く離脱率の高い記事をまとめてみた。
※セッション数1,000以上から

ワースト1位

悩み解決系の記事として安定してたくさんのアクセスがある。
ただ、どうしてもこの記事のみで解決してしまうので離脱率が高くなってしまう。

セッション3,386(全体の5.18%)
直帰率 94.27%

ワースト2位

新しいテントを購入したさいに作った自分用のメモ要素もある記事。

セッション1,062(全体の1.62%)
直帰率 91.24%

ワースト3位

大人気ポケモンGOの記事が公開2日間でさっそく登場。
この手の記事もやはりここで完結してしまうので直帰率を悪化させる原因になっている。

セッション2,107'(全体の3.22%)
直帰率 87.33%

 

 

人気の高いページ

それではブログ内で人気の記事はどれか。

トップ1

悩み解決系の記事はやはり需要が高い。
特化系の悩み解決系のブログも今後作ってみたいところだな。

セッション3,386(全体の5.18%)

トップ2

栃木市にある出流ふれあいキャンプ場のまとめ記事。
地元で人気のキャンプ場なのもあって検索流入も多い。

セッション2,499(全体の3.82%)

トップ3

宇都宮市のステーキ肉ちゃんの記事だ。
モバイルからのアクセスが多いのもあって、7月に書いた記事ながらもトップ3にまで到達した。
今後も期待のお店だ。

セッション2,418(全体の3.70%)

 

まとめ

今月はなかなかの好調な結果となった。
これが一定の数を超えたあたりから加速度的に増加していくものなのか、それともたまたまなのかはわからないが。

その時の趣味趣向によってブログのメインが変わるのが雑多ブログの面白いところ。
どちらにしても雑多ブログの強みである幅広い視野から見たブログ記事の展開をこれからも続けていきたいと思う。

 

 

-アクセス解析
-, ,